calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ





 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

写真で見るカナダの高校卒業式

カナダの高校卒業式 01

拍手で迎えられ入場する卒業生

 

またまた、カナダの高校の卒業式に行ってきた。

 

この高校には我々がお世話してきた留学生が3名いる。

 

4年間留学してきたL君、3年間留学してきたKちゃんとK君。

 

それぞれの子供たちにいろいろな思い出がある。

 

カナダの高校卒業式 02

オープニングソングを演奏する卒業生

 

L君は留学前、少し事情があり、我々が教育委員会に頼んで入学させてもらった。

 

我々は長年に亘り教育委員会とは懇親な間柄なので、多少の便宜を図ってくれる。

 

L君は留学して間もない頃、理科の授業のときに椅子から落ちて腕を怪我した。

 

そして、病院に連れて行った。

 

14歳だったし、留学直後に起きた事件だったので、この先どうなることやらと心配した。

 

カナダの高校卒業式 03

卒業証書を受け取る順番を待つ生徒たち

 

彼は食物アレルギーがひどく、ホームステイ先の食べ物にも気を使った。

 

食べ物に含まれている成分をいちいち確認して食べていた。

 

本人も面倒だったことだろう。

 

カナダの高校卒業式 04

壇上で自分の名前が呼ばれるのを待つ卒業生

 

そんな苦労があるので、最後の2年間はお母さんがカナダに来て、一緒に住むことになった。

 

お母さんが食事の管理をされたので、本人も勉強に集中できるようになった。

 

彼はIBクラスを受けていて、IBディプロマを取得して卒業した。

 

早くにカナダ西部の有名大学から合格通知をもらったのだった。

 

カナダの高校卒業式 05

優秀者に送られる黄色い紐

 

留学生のKちゃんもカナダに来て少し過ぎたとき、携帯電話を紛失した。

 

拾ってくれた人が連絡してくれ、一緒に受け取りに行った。

 

それ以来、何も失くしていない。

 

失敗から学ぶことも多い。

 

カナダの高校卒業式 06

校長先生と握手する卒業生

 

彼女は3年間、バレーボールチームに所属した。

 

ときには泊りがけの遠征もあり、そのたびにチームメートと仲良くなっていった。

 

バレーボールをしていたから、カナダ人の友達がたくさんできた。

 

彼女はカナダが好きなので、高校卒業後は東部オンタリオ州の大学に行くことが決まっている。

 

カナダの高校卒業式 07

立って父兄に喜びを見せる卒業生たち

 

同じく3年間留学してきたK君、ホームステイとのトラブルがあったのを思い出す。

 

ホームステイは人と人との付き合いでもあるので、上手くいかないこともある。

 

それで別のホストの家に引越しした。

 

木工の授業で作った椅子なども含め、荷物がたくさんあったのを思い出す。

 

カナダの高校卒業式 08

記念のジャズ演奏をする卒業生たち

 

K君はよく考えるし、好奇心旺盛で、行動力もある。

 

成績もとても優秀だ。

 

ロボット工学の授業を取っていて、仲間と一緒にアメリカで行われた世界大会にも出場した。

 

将来は宇宙工学を学びたいと、アメリカの大学に入学が決まっている。

 

カナダの高校卒業式 09

卒業生代表の挨拶

 

我々の生徒だけなのかもしれないが、最近はカナダの高校を卒業した後、カナダの大学やアメリカの大学に行く留学生が多くなった。

 

3年間の留学では物足りないと思う者もいるかもしれない。

 

留学中に北米の大学で学びたいことを見つけたのかもしれない。

 

カナダの大学を卒業すると移民になる道が開かれるので、それも理由の一つかもしれない。

 

カナダの高校卒業式 10

帽子を高く放り投げる卒業生たち

 

留学は高額な費用が掛かる。

 

留学したいと思っても、誰もが叶えられるわけではない。

 

とはいえ、地方から東京の大学、特に私立大学に通うと、学費と生活費などで留学するのと変わらないほどの費用が掛かるが。。。

 

カナダの高校卒業式 111

親、兄弟姉妹、友人、そして、同級生たちと記念写真を撮る卒業生たち

 

この留学生たちは、もうすぐ我々から離れ、新しい世界に飛び出す。

 

やはり、寂しいが、仕方がないこと。。。

 

留学生たちには、この先も夢に向かって進んでほしい。

 

カナダの高校卒業式 12

卒業式の会場であるダウンタウンのOrpheum 劇場   

 

はばたけ、留学生たち!

 

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


ラストコンサート(写真)

高校生 ラストコンサート 01

オーケストラ

 

カナダの高校で、今学年最後のコンサートが行われた。

 

コンサートは年4回ほど開催された。

 

最初は秋だったが、そのときにはまだ音がぎこちなかったし、揃っていなかったりしていた。

 

しかし、この日の最終コンサートでは随分上手になっていた。

 

高校生 ラストコンサート 02

コンサートバンド

 

留学生のAちゃんはオーケストラに参加している。

 

彼女はフルートを演奏している。

 

オーケストラは早朝に練習が行われてきた。

 

彼女は毎回休まずに練習に参加してきた。

 

勉強も頑張っているし、大変真面目な留学生だ。

 

高校生 ラストコンサート 03

ジャズバンド

 

この日はオーケストラの演奏で始まり、コンサートバンド、コーラス、ジャズバンド、そして、最後にダンスのパーフォーマンスも行われた。

 

これらはPerforming Artsというカテゴリーの中の科目としてそれぞれ授業を受ける。

 

もちろん単位がつく。

 

高校生 ラストコンサート 04

シニアジャズバンド

 

オーケストラやバンドに参加するには、最初にオーディションを受ける。

 

なので、少しは楽器が演奏できなければならない。

 

とはいえ、あまり高いレベルでなくても参加することはできる。

 

学校の規模や参加希望者の数にもよるかもしれない。

 

高校生 ラストコンサート 05

コーラス

 

数年前に旭川商業高校という、全国でもトップクラスのブラスバンドがやってきて、この学校で演奏した。

 

そのときはカナダ人は演奏のすばらしさだけでなく、動きながら演奏するパーフォーマンスにも圧倒されていた。

 

それに、驚いたのは練習時間の長さもだった。

 

カナダでは日本ほど長時間練習するわけではない。

 

当然演奏のクオリティに差が出る。

 

このことはスポーツにも当てはまる。

 

高校生 ラストコンサート 07

chamber choir(小グループコーラス)

 

しかしながら、ここにいる生徒たちは音楽が大好き。

 

それが最も大切なこと。

 

音楽は心を豊かにしてくれる。

 

仲間と一緒に演奏することで一体感も生まれる。

 

留学生にとっても参加しやすいし、友達も作りやすい。

 

高校生 ラストコンサート 08

ダンスクルー

 

最後にダンスクルーが登場し、場内を沸かせてくれた。

 

みんなヒップホップが大好きなようだ。

 

この中にも留学生がいる。

 

彼女は日本でチアリーダーの経験もあり、運動神経はとてもいい。

 

1年間ダンスの授業を受けてきた生徒たちだが、こちらも演奏と同じく、ダンスが凄く上手になっていた。

 

全部で2時間半ほどの発表会だったが、楽しく、時間が早く過ぎた。

 

みんな頑張っていたよ!

 

高校生 ラストコンサート 09

ダンスクルー

 

楽しいカナダの高校

 

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


フィルムフェスティバル(カナダの高校)

ビジュアルアート 01

 

カナダの高校にはメディア・アートに関する授業がある。

 

例えば、以下のようなことを学ぶ。

 

Computers
Photography
Animation
Film and Television

 

先日、これらのクラスを取っている生徒たちの作品発表会が行われた。

 

ビジュアルアート 02

 

この作品発表会は「Film Festival」と名付けられていて、生徒が作った映像を披露する。

 

作品は手描きのアニメーションや粘土・紙などを使ったストップモーション・アニメーション(Stop motion animation)がある。

 

ストップモーション・アニメーションというのは静止している物体を1コマずつ動かして撮影し、動画にするものだ。

 

他にはCG(コンピューター・グラフィック)を使ったものや生徒が出演する短編映画もある。

 

ジョークを交えた作品もあり、大変面白かった。

 

ビジュアルアート 03

 

さて、それぞれのクラスの概要を記そう。

 

Computersではデジタル・メディア・デザインを学ぶ。

 

コンピューターを使ったデザインの基本から、コンピューターグラフィックウェブデザインなども教えてもらう。

 

Photographyではフィルム写真デジタルカメラのテクニックを学ぶ。

 

フィルム写真では暗室で現像もする。

 

もちろん、カメラ操作や撮影技術などのカメラワークを教えてもらい、被写体の配置や光の使い方なども学ぶ。

 

ビジュアルアート 04

 

Animationでは手描きのアニメーションから紙、粘土、針金などを使ったストップモーション・アニメーションなども学ぶ。

 

また、3Dアニメーションも教えてもらう。

 

アニメーション作りでは、絵を描くテクニックだけでなく、ストーリーやキャラクターも考えなければならない。

 

それにセリフや音の効果も入れることもある。

 

Film and Televisionではテレビで見るようなドラマやドキュメンタリー映画を製作するための基本を学ぶ。

 

映画作りのための脚本の書き方、証明、音効果、カメラワーク、編集なども教わる。

 

もちろん役者も撮影も生徒がする。

 

今回の作品にはなかったが、ミュージックビデオも作ることがある。

 

ただ、すべての学校に以上の科目が設定されているわけではない。

 

比較的大規模の学校なら希望する人数も多いので、このように細かくそれぞれの分野に分けてクラスを設けることができる。

 

映像関係ののことを学びたいのなら、それぞれの学校にどのような科目が設置されているかを調べたほうがいい。

 

ビジュアルアート 05

 

メディア・アートを高校で学び、芸術専門大学に進学する者もいる。


バンクーバー映画製作も盛んだし、俳優養成学校もある。

 

俳優になりたい人だけでなく、映画製作の裏方の仕事はいろいろあるので、映画産業に携わることができる。

 

カナダの高校は選択科目が多いので、生徒も自分の好きな科目を学ぶことができる。

 

ビジュアルアート 06

 

カナダの高校は楽しいよ!

 

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダの高校 卒業式の季節がやって来た 

カナダの高校 卒業式 NV 01

卒業式の会場であるQueen Elizabeth Theatre

 

カナダの学校は9月に新学期が始まり、6月末に学年が終わる。

 

6月に入って、高校の卒業式が目白押しだ。

 

この日はカナダの高校に3年留学しているK君の卒業式だ。

 

日本からもご両親が卒業式のために来られた。

 

カナダの高校 卒業式 NV 02

2500人以上の座席がある立派な劇場

 

この学校の卒業式会場はダウンタウンにあるQueen Elizabeth Theatre

 

カナダではtheatertheatreと綴る。

 

卒業式は朝11時から始まる。

 

卒業生たちは1時間早く集合しなければならない。

 

ガウンを着たり帽子をもらったりするからだ。

 

カナダの高校 卒業式 NV 03

全員起立してカナダ国歌の斉唱

 

K君のご両親はダウンタウンのホテルに宿泊しておられるので、会場で待ち合せることにした。

 

我々は10時半前に到着した。

 

すぐにK君とご両親を見つけた。

 

挨拶を交わして少し話をしていると会場のドアが開き中に入った。

 

カナダの高校 卒業式 NV 04

一人ひとりに卒業証書が手渡される

 

この学校の卒業式には去年も参加したので、生徒たちがどちらから舞台に上がるか、どこで記念写真を撮るかを知っていた。

 

なので、初めから真ん中よりやや左の方に座ると決めていた。

 

ご両親も我々も希望通り、並んでいる椅子の端っこに座ることができた。

 

カナダの高校 卒業式 NV 05

校長先生と記念撮影する女子生徒

 

式は開会の挨拶で始まった。

 

そして、コーラスクラスの生徒たちが舞台に上がり、カナダ国歌「O Canada」を歌った。

 

その間、参加者全員が起立する。

 

カナダの高校 卒業式 NV 06

特別な賞を受ける生徒たち

 

そのあと、来賓の挨拶が少しあり、生徒への卒業証書の授与が始まった。

 

生徒はアルファベット順に卒業証書をもらう。

 

最初にAから始まる生徒たち数十人が舞台に並んでいる椅子に座る。

 

そして、先生が生徒の名前を一人ひとり読みあげていく。

 

同時に、どういう生徒だったか、将来の夢や進学のことなども先生がアナウンスする。

 

カナダの高校 卒業式 NV 07

卒業生代表のスピーチ

 

アナウンスの間、舞台の中ほどまで歩き、そこに立っている校長先生と握手をし、記念写真を撮る。

 

特別な賞をもらえる優秀な生徒は校長先生以外からも祝福を受ける。

 

この学校の今年の卒業生は280人ほどいるので、卒業証書の授与が全員終わるまで2時間半ぐらいかかった。

 

そのあと、卒業生代表がスピーチをした。

 

今年は二人の男子学生が面白おかしく話をした。

 

いつも思うが、こういう代表になる生徒はとてもしっかりしている。

 

最後に、被っている帽子を真上に放り投げて、みんなで卒業を祝った。

 

カナダの高校 卒業式 NV 08

友達や家族と記念撮影する女子生徒

 

K君は思春期の3年間、親元を離れ、言語も文化も異なるカナダで過ごした。

 

その間、ご両親もいろいろと心配されたことだろう。

 

でも、この日、成長したK君の姿を見て目を細めておられたに違いない。

 

留学は誰もができるものではない。

 

その経験を生かして、K君にはこれからも頑張ってほしいと願う。

 

K君、卒業、おめでとう!

 

カナダの高校 卒業式 NV 09

留学生のK君とご両親(手に持っているのは卒業証書)

 

日本と雰囲気が異なるカナダの卒業式

 

------------------------------------------
■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダの高校生 アート作品

カナダの高校生 アート作品 01

 

この可愛い建物はアートギャラリー

 

今、この中でウエストバンクーバー市の5つのセカンダリースクールの生徒による美術の作品が展示されている。

 

3つは公立校で2つが私立校だ。

 

カナダの高校生 アート作品 02

 

作品はもうすぐ卒業する12年生の生徒たちの作品だ。

 

このギャラリーはいつも無料で入場できる。

 

小さなギャラリーだが、地元の芸術家の作品などが入れ替わり展示される。

 

カナダの高校生 アート作品 03

 

美術のクラスは9年生から12年生まである。

 

基礎から上級まで教えてくれる。

 

選択科目なので、美術が好きな生徒が受ける。

 

他にもカナダの学校にはアニメ、イラスト、グラフィックデザイン、写真、ビデオ、ファッション、建築などの芸術関係の科目も用意されている。

 

カナダの高校生 アート作品 06

 

日本でも同じだと思うが、本格的に芸術の世界にのめりこむのは大学に入ってからだろう。

 

美術に凄く興味がある生徒は芸大に進学する。

 

バンクーバーにも有名なエミリー・カーという芸大がある。

 

Emily Carr University

 

カナダの高校生 アート作品 04

 

ここに展示されている作品の横には作者の簡単な紹介が書かれていた。

 

驚いたことには、値段も記されている作品があった。

 

管理している人に尋ねたら、生徒が自分で値段をつけるらしい。

 

そして、売れた作品はギャラリー側も少し展示料のようなものを受け取るんだって。

 

値段をつけていない作品はきっと手放したくないのだろう。

 

ここに展示した作品は、作者が有名になったときには凄く高く売れるかもしれないね。

 

カナダの高校生 アート作品 05

 

才能を秘めた高校生たち

 

芸術に興味のある留学生も!

 

--------------------------------------------------

『フューチャーグローブ教育研究所』

中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社

+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
--------------------------------------------------

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダの高校 ミュージカル

カナダの高校ミュージカル 01

 

近くにあるカナダの高校ミュージカルが行われた。

 

この高校の生徒たちによる公演だ。

 

公園は3日間行われた。

そのうちの中日に観に行ってきた。

 

カナダの高校ミュージカル 02

 

この高校では毎年ドラマの公演は行われるのだが、ミュージカルは久しぶりだという。

 

もちろんミュージカルなので歌も入っている。

 

舞台の後ろの方にはオーケストラがいて、擬音を出したり、を演奏したりする。

 

オーケストラのメンバーも、この高校の生徒たちだ。

 

カナダの高校ミュージカル 03

 

演者たちの中には友人の息子さんもいた。

 

彼はカナダ人の父親と日本人の母親のハーフだ。

 

他にも長くカナダに住んでいる日系人生徒もいた。

 

演じるには英語力が必要なので、滞在年数が浅い日本人留学生はなかなか演者になるのは難しい。

でも、裏方なら留学生でも参加できる。

 

カナダの高校ミュージカル 04

 

後ろのオーケストラの中には我々がお世話している留学生がいる。

 

毎年、オーケストラには多くの留学生が参加している。

 

カナダの高校では留学生でもいろいろな体験をすることができる。

 

カナダの高校ミュージカル 05

 

今回のミュージカルは、「Once Upon A Mattress」というコメディだ。

 

ブロードウェイでも1959年に初めて公演され、その後、テレビでも放映されたりもしている。

 

日本でも大地真央が主役で演じられたことがある。

 

ストーリーを簡単にいうと。。。

 

王子様が結婚しないと国民が誰も結婚できないという国があった。

母親である妃はとても厳しい女性で、なかなか納得できる王子の結婚相手が見つからない。

ある日、沼から上がってきてびしょびしょの女性がふとやって来た。

王子は気に入ったのだが、妃は気に入らない。

 

そこで、妃はその女性の繊細さを確かめるためにテストを行うことにした。

テストというのは高く積んだマットの中に豆を入れておき、繊細ならばそんな小さなものが挟まっていても眠れないであろうということだった。

 

妃はその女性をあまり気に入っていなかったので、女性が豆のせいで眠れないというテストに失敗する、すなわち寝てしまうようにと歓迎舞踏会を開いたり、ダンスをして疲れさせたり、睡眠薬まで飲ませたりした。

また、周囲は静かに保ち、美しく鳴く鳥に子守唄を歌わせ、なんとか眠らせるように仕向けたのだった。

 

実は愛し合うカップルがいて、この時すでに彼女は身ごもっていた。

なので、王子に早く嫁が来てほしいと願っていた。

他の民も自分たちも結婚したいと思っている。

そこで、マジシャンも含め、女性が眠らないようにと作戦を立てたのだった。

 

テストの夜がやって来た。

女性はなかなか眠れず、寝返りを打ったり、羊を数えたりしてもダメだった。

そして、とうとう朝を迎え、テストに合格したのだった。

 

王子を初め、カップルや国民たちは大喜び!

 

どうして女性が眠れなかったのか、それにはわけがあった。

 

それは、マットレスの中には戦いに使う道具や先の尖ったものなどを入れてあったからだった。

 

THE HAPPY END !

 

カナダの高校ミュージカル 06

 

カナダに留学しよう!

 

--------------------------------------------------

『フューチャーグローブ教育研究所』

中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社

+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
--------------------------------------------------

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダの高校生 ロボット競技大会

カナダの高校生 ロボット競技大会 001

ロボット競技大会が行われたカナダの学校

 

カナダの高校に留学している留学生のK君はロボット工学の特別プログラムに参加している。

 

この日、彼が通学している高校でロボットの競技大会が行われたので観に行った。

 

競技は朝10時から始まり、4時ごろまで行われている。

 

カナダの高校生 ロボット競技大会 002

ロボットのメインテナンスをする高校生たち

 

今やロボットは世界中で興味のある分野だ。

 

日本はその最先端の技術を保っている。

 

カナダでも注目度は高い。

 

ロボットが人間に変わってどのような仕事をしてくれるのかは多くの人が期待している。

 

カナダの高校生 ロボット競技大会 003

ロボットの微調整をするK君とチームメート

 

この日の大会はVEX Roboticks Tournamentと言われるもので、バンクーバーの地区大会だ。

 

この地区での上位の高校が州大会に参加することができる。

 

州大会でも成績優秀チームが世界大会に行く。

 

カナダの高校生 ロボット競技大会 004

K君たちのロボット

 

この学校には2つの体育館がある。

 

下の方の体育館で競技が行われ、上の体育館はロボットのメインテナンスをする。

 

競技場には4つのリングがあり、それぞれの場所で2チームずつが対戦する。

 

ゲームはスターと呼ばれる黄色いプラスティックのテトラペットのような物体とオレンジ色の大きなサイコロのようなものを相手側に運び、その数で勝敗が決まる。

 

得点ルールがあり、スターは相手側の白線の内側に置けば1点、白線の外側に置けば2点与えられる。

 

また、サイコロのような物体は白線内なら2点、そして、白線外なら4点のポイントが与えられる。

 

要するに、相手側にたくさん物体を運べば勝つのだ。

 

カナダの高校生 ロボット競技大会 005

大量点で勝利したK君のチーム

 

カナダの高校ではいろいろなプログラムが用意されている。

 

日本の普通高校で学ぶ科目だけでなく、料理、被服、製図、アニメ、映像、ドラマ、バンドなどの音楽、そして、車を分解したり組み立てたりする工業高校のようなクラスなどもあり、実に多彩だ。

 

また、通常の勉強では物足りない生徒はIBやAPなどの大学1年レベルの学問も学ぶことができる。

 

それに、いろいろなスポーツ特待生プログラムもあるし、芸術関係の特別プログラムもある。

 

自分の能力や好みに合わせて学びたいことを自分で選択することができるのである。

 

だから、楽しく学校に通えるのではないかと思う。

 

カナダの高校生 ロボット競技大会 006

このようにポールに上れば12点加算される

 

学校は楽しくなくっちゃ!

 

------------------------------------------


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
------------------------------------------

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


大学生がいたずらした

前記事、「面白いことをする大学生たち」で思い出したことがある。

 

2008年に別のブログに書いた記事だ。

 

これもカナダUBC大学の学生たちの話だ。

 

橋からつるされた車

ライオンズゲートブリッジと車が吊るされた場所

ある月曜日の朝、ライオンズゲートブリッジからドイツ車のフォルクスワーゲンが吊るされているのが発見された。

ライオンズゲートブリッジスタンレー公園ノースショアに架かっている橋で、朝や夕方にはダウンタウンにアクセスする車が多く通る。

この”いたずら”の犯人はUBC大学のエンジニアリング(工学部)の学生たちらしい。

彼らは2001年2月にも同じことをしている。

そのときはあの有名なサンフランシスコゴールデンゲートブリッジに車を吊るしたのだった。


大騒ぎになったが、そのことがUBC大学の名前をアメリカ中に有名にした。

橋からつるされたフォルクスワーゲン
ユニークな形のフォルクスワーゲン(カブトムシ)

ライオンズゲートブリッジの下は、夏には豪華客船がたくさん通過する。
冬は貨物船ぐらいしか通らないので、まだ危険性は少ないが。。。

そこはなんといっても工学部。
きちっと計算して、これぐらいのことは朝飯前だという自信があったのだろう。
彼らの技術を誇るためのパーフォーマンスと言える。


実はライオンズゲートブリッジにいたずらしたグループとは別のグループが、同じくフォルクスワーゲンをキャピラノサスペンションブリッジに吊るそうとしたらしい。

しかし、アラームがなって実行不可能になったという。

昔から、UBCの工学部はいたずら好きだ。
それが伝統となっている。

他にも車をビルの上に置いたり、バンクーバーの遊園地であるPNEジェットコースターのレールの上にも置いたことがある。

ところで、橋から吊るされたフォルクスワーゲンはエンジンやサスペンションなどを取り外してある。

 

車体の上部だけなので、それほど重くはないが、それでもライオンズゲートブリッジは一般道路なので、迅速に事を成し遂げなくてはならない。

それらの計算もきちっとした上で実行したに違いない。

 

でも、最近はこういう話をあまり聞かなくなった。

少しでも危険性があれば周りが止めるのだろう。

なんだかんだと文句を言う人も多いし。

 

だんだんと人間が小さくなってきているように思う。

 

------------------------------------------


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
------------------------------------------

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


面白いことをする大学生たち

カナダの大学に留学しているAちゃんとはフェイスブックで繋がっている。

 

彼女がフェイスブックで”あるイベント”に参加すると伝えていた。

 

彼女が通っている大学はカナダでも有名なUBC(ブリティッシュコロンビア大学)

 

明日の月曜日、大学のメインストリートで雪合戦をするという。

 

発表されたタイトルは「Campus WIDE Snowball Fight」

 

ubc snow fight

UBC大学構内で雪合戦

 

3年前にもこのような雪合戦をしたという。

 

その後、雪が積もらなかったので行われなかった。

 

しかし、最近は雪が降る日が多い。

 

なので、明日も雪が積もっていたら雪合戦が行われる。

 

雪合戦の開始時間は12時10分。

 

オフィシャルに開始の合図がされるので、それまでには個人で雪合戦しないようにと呼びかけている。

 

UBCの学生がほとんどだろうけど、大学構内には誰でも入ることができるので、興味のある人は参加してみたら?

 

フェイスブックには既に1000人以上が参加するって書いてあった。

 

◆雪合戦

 

とき:2月6日(月)

 

ところ:UBC大学構内: Main Mall between Sauder and Chemistry

 

カナダ大学生活面白い

------------------------------------------


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
------------------------------------------

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


ダンスチームに選ばれた!

dance.002

カナダの高校 ダンスクラス

 

高校留学生のAちゃんは学校の選択科目でダンスの授業を取っている。

 

カナダではダンスも教科の1つで、成績もつき、クレジットも取得できる。

 

ダンスクラスは大変人気があり、特に多くの女子生徒が参加している。

 

dance.001

楽しく踊る女子高生

 

2日前、Aちゃんからメールが来た。

 

金曜日、ダンスの大会がバンクーバー市内の学校であるので、送ってもらえませんかという内容だった。

 

何時に集合し、何時に解散するのかはメールに書いていなかったので、翌日、こちらからメールで詳しい情報を知らせてほしいと伝えた。

 

返事をもらい、4時半までにバンクーバーの学校についていないといけないという。

 

また、自分たちのパーフォーマンスは夜8時頃らしい。

 

兎に角、会場に送っていくことを伝えた。

 

雪のバンクーバー 002

雪で覆われた近所の公園の入り口

 

当日は朝から雪が降っていた。

 

バンクーバーの、特に海岸に近い所にはあまり雪が降らないのだが、この冬は何度か雪が降り、積もっている。

 

この日の積雪も結構の量だった。

 

Aちゃんに連絡をし、今日の大会が予定通り行われるのかどうか、先生に確認しておくようにと伝えていた。

 

ヘビーな雪だとアクティビティやスポーツの試合もキャンセルになることが多い。

過去には学校が休校になったこともある。

 

バンクーバーは雪に慣れていないのである。

 

Aちゃんから、午後の授業でダンス大会についてのミーティングがあるので、その結果をわかり次第伝えます、と連絡をもらった。

 

そして、授業が終わる3時前にメールが来て、やはり雪のためにダンス大会は延期されたということだった。

 

雪のバンクーバー 001

除雪車も出動!

 

内心、ほっと安心した。

 

というのは、バンクーバーはめったに雪が積もらないので、小生の車にはスノータイヤを履かせていない。

バンクーバーでは多くの車がスノータイヤを履いていないのだ。

 

今日のような日は夜には雪が凍ることもある。

なので、車の運転が危険だから、車を利用しない人も多い。

 

結局、ダンス大会は2週間後に延期された。

 

そのときには天候も良くなっていると期待しよう!

 

いろんな選択科目があるカナダの学校

------------------------------------------

留学生の面倒をよくみているからこういう記事が書ける


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
------------------------------------------

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


| 1/18PAGES | >>