calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

子供と英語 〜英語の重要性〜

英語に触れることの大切さ

 

年々、日本を訪れる外国人が増えている。

 

外国人と言っても中国人や韓国人が多いのだが、しかしながら、これらの国の人たちは英語が話せる人も多い。


中国や韓国は日本より小学校での英語教育が進んでいる。


2020年には東京オリンピックも開催されるので、ますます外国人が増える。

 

英語なら少しはわかるという人たちは世界中にいる。


多くの国で第二言語は英語という国は多い。

 

外国人を迎える日本の人たちも、英語が少しでもできる方がいいと思う。


英語は世界共通語

 

外国人とコミュニケーションを取るのに何語を学ぶのが得かと言えばやはり英語になる。

 

経済的、文化的にも、まずは英語ができるほうがいい。

 

英語は小学生から

 

やっと日本でも小学校から英語に触れ、英語力を高めようというふうに教育が変化してきている。

 

現在は学校によって英語を教えている時間数が異なるが、2020年度からは全ての学校で英語の最低授業数が確保されることが決まっている。

 

 

2020年度から以下のようになる

 

・小3と小4が毎週1コマ(年間35時間)
 

「外国語活動」として、英語に関する授業を行う

 

・小5と小6は毎週2コマ(年間70時間)
 

正式な科目として英語の授業を行う

 

5,6年では英語が「教科」となり、「成績評価」がつけられる。


このことは中学受験にも影響することは間違いない。

 

また、中学に於いては、英語の授業は『英語で行うことを基本とする』となっている。


英語を使いこなせるようになるには時間がかかるが、まずは英語にたくさん触れることだ。

 

子供と英語 英語の重要性


日本国内でも英語にたくさん触れる英語キャンプがある。

 

それは、『あずき王国 英語村』

 

あずき王国・英語村には英語ネイティブがたくさんいる。


その英語ネイティブたちと一緒に7日間生活を共にするのだ。

 


朝起きてから夜寝るまで、英語だらけの世界

 


短期留学で海外に行って英語に触れることもできるが、航空運賃やプログラムに多額の費用がかかる。


また、一人で飛行機に乗ったりするのも心配だし、海外でケガや病気になったりすると言葉が通じなくて困ることもある。

 

その点、日本国内で開催される『あずき王国』だったら、費用が抑えられるし、安心だ。


英語の先生たちは英語ネイティブだけど、子供たちが困ったときに面倒をみる日本人の生活担当者もいる。

 

 

あずき王国 英語村 こんな人にお薦め

 

対象:小学生・中学生

 

場所:瀬戸内海に浮かぶ小豆島

 

期日:7月29日(日)~8月4日(土)

 

 

締切日 ⇒ 7月13日(金)

 

 

 今すぐなら間に合うよー!

 

 

『あずき王国 英語村』

 

 

2018年度

開催日:7月29日(日)〜8月4日(土)

対象者:小学生&中学生


開催地:小豆島(香川県)

 

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


中学生の英語キャンプ(あずき王国・英語村)

 

 

英語だらけで過ごす1週間

 

小学生と中学生夏休みの1週間英語で過ごすキャンプ2018年度も開催される。


日本国内で行われる英語合宿だから安心だし、プログラム費用も海外のキャンプに参加するより断然安い

 

 

 

あずき王国の英語キャンプのビデオを見て、「中学生の参加が少ないように見えるが、何人ぐらいの参加者がいますか」と問い合わせがある。

 

中学生のあずき王国参加者は毎年20名を超えている
全体の人数の4分の1ぐらいはいる。

 

ビデオでは小学生のほうが多く映っている。
全体的に小学生のほうが人数が多いだけでなく、以下の理由もある。


それは小学生のほうが撮影されるのを嫌がらないし、表情も豊かだからだ。
中学生はカメラを向けると顔を隠したり、中には逃げていく者もいる。


そういうシーンはどうしてもカットしてしまう。

 

多くの中学生にあずき王国でいっぱい英語を話してほしい。


中学生は既に学校で英語を学んでいるし、習ったことを英語ネイティブの前で実践してみることだ。

 

発話しないと英会話は上達しない。

 

あずき王国は自分の英語がどこまで通じるのかを試す良いチャンス!

 

 

キャンプでは学校で習わない英語ネイティブの言い回しも耳に入る。


寝食を共にすることで、外国人のものの考え方や行動様式もわかる。

 

中学校にはALTという英語ネイティブの先生がいる学校も多い。
ALTはたいてい1つの学校に1人か2人で、自分が習う先生は決まった先生が1人というパターンだ。

 

いつも同じ先生と一緒だとその先生の話し方や使う英語に慣れてしまい、その先生が話すとよく聞き取れるが他の外国人の話は分からないという現象が起きる。

 

なので、できだけいろいろな外国人と話すことが英語耳を発達させる。

 

あずき王国には15人ほどの英語ネイティブ先生がいるので、それだけいろいろな英語に接することができる。

 

あずき王国は小学生だけでなく、中学生にとっても英語に触れる良い機会であることは間違いない。

 

 

中学生のパーフォーマンス(予告ムービー)

 

あずき王国 中学生のパーフォーマンス

        ↑画像をクリック↑

 

 

2018年度

開催日:7月29日(日)〜8月4日(土)

対象者:小学生&中学生


開催地:小豆島(香川県)

 

 

英語ネイティブの先生たちが教えます。

朝起きてから寝るまで英語で生活をします。

病気や怪我、その他生活の面倒を見るスタッフも参加します。

 

 

2018年 あずき王国 英語キャンプ スケジュール

 

あずき王国 日程

 

★過去の参加者★

関東地方:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
中部地方:新潟、富山、長野、石川、愛知
近畿地方:大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国地方:岡山、広島、島根
四国地方:香川、徳島、高知、愛媛
九州地方:福岡、佐賀

 

 

★ あずき王国 英語村 ★

 


◆お問い合せ → あずき王国

 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


英語で過ごす1週間(日本国内で英語キャンプ)

 

英語だらけで過ごす1週間


2018年度

開催日:7月29日(日)〜8月4日(土)

対象者:小学生&中学生
(昨年度は20名が中学生)

開催地:小豆島(香川県)


英語ネイティブに会って生の英語に触れてみたい、英会話スクールに通ってきたので自分の英語力がどれだけ通じるか試してみたい。
このように考えて短期留学したいと思っている人たちは多いでしょう。


でも、実際に海外に行くには、キャンプは費用が高い、飛行機に乗って外国に行くのが不安、親元を離れて生活できるだろうか、見知らぬ国で迷子になったり怪我や病気をしたらどうなるのだろう、などなど心配の種は尽きません。

そのように、まだ海外に行く自信がなかったり、心配が大きかったりする人たちにお薦めのプログラムがあります。

それは日本国内で実施されている「あずき王国 英語村」イングリッシュキャンプです。

★英語ネイティブの先生たちが教えます。

★朝起きてから寝るまで英語で生活をします。

★病気や怪我、その他生活の面倒を見るスタッフも参加します。

あずき王国 2015年 案内 04

2018年 あずき王国 英語キャンプ スケジュール

 

あずき王国 日程

あずき王国瀬戸内海に浮かぶ小豆島にあります◆


あずき王国 2015年 案内 07

毎年、遠方からの参加者がおられます。

★過去の参加者★

関東地方:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
中部地方:新潟、富山、長野、石川、愛知
近畿地方:大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国地方:岡山、広島、島根
四国地方:香川、徳島、高知、愛媛
九州地方:福岡、佐賀

 

 

2017年は84名の子供たちが参加しました。

★ あずき王国 英語村 ★

◆お問い合せ → あずき王国

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


英語は大切!(英語で過ごすキャンプ)

日本の英語教育は大きく変わる!

 

文科省「全国学力テスト」英語を追加することを決めた。

 

現在、全国学力テストは小学6年生と中学3年生を対象にして行われている。
国語と算数・数学が毎年、そして理科が3年に1度程度実施されている。

そこに英語が加わることになったのである。(2019年度より実施)

 

英語を含むテストは今のところ中学3年生が対象だが、将来は6年生にも英語テストが行われるかもしれない。

 

というのは、まもなく小学3年生から英語が導入されるからだ。

 

現在は5年生と6年生で「外国語活動」として英語の授業が組み込まれているが、これが小学3年生からとなる。

 

そして、5年生と6年生では英語が”教科”として教えられることが決まっている。

 

教科になるということは、国語や算数などのように通知簿に”成績がつく”ことになる。

 

そうなれば、当然中学入試にも英語が導入される。


そのあとの高校入試にも影響を及ぼすことになる。

 

そう、今まで以上に英語が大切になり、小学生から英語が重要になるということだ。

 

文科省英語でコミュニケーションできる人材を求めている。

 

英語でコミュニケーションできるようになるには訓練が必要だ。

その練習相手はどこにいる?

 

既に学校には外国人教員がいるだろうが、教室の授業の中で、どれだけ子供たちと接することができるのだろう。

英語を身近に受け答えする時間があるのだろうか。。。

 

リッチな家庭の子供は夏休みに海外に短期留学することができるかもしれない。

 

しかし、海外に行くには飛行機代だけでも10数万円かかる。
パスポートも必要だ。
何か現地でトラブルがあっても親はすぐには対応できない。
病気や怪我をしても英語でうまく説明できないかもしれない。

そんなとき日本語で親身になって世話をしてくれる人がいたらと願うだろう。

 

そういった心配や不安をなくすのが日本国内での英語キャンプだ。

 

日本国内でも英語ネイティブが指導するキャンプがある。

宿泊するので朝から晩まで英語ネイティブと話すことができる。

休憩時間もスポーツの時間も遠足やプールの時間も先生たちと一緒。

 

そんなお薦めの英語キャンプ「あずき王国 英語村」だ。

 

 

 

英語だらけで過ごす1週間


2017年度

開催日:7月30日(日)〜8月5日(土)

対象者:小学生&中学生

開催地:小豆島(香川県)


日本国内で実施されているイングリッシュキャンプです。

英語ネイティブの先生たちが教えます。

朝起きてから寝るまで英語で生活をします。

病気や怪我、その他生活の面倒を見るスタッフも参加します。

あずき王国 2015年 案内 04

2017年 あずき王国 英語キャンプ スケジュール

 

あずき王国 スケジュール 2017年
スケジュールを拡大する

◆お問い合せ → あずき王国 英語村


夏休み英語キャンプ 写真

日本国内で開かれる子供英語キャンプの様子

 

 

英語だらけで過ごす1週間

 

夏休みに開催される子供の英語キャンプです。

 

小学生と中学生が対象です。

 

●先生たちは英語ネイティブです。

 

●海外に行かなくても英語環境で過ごすことができます。

 

●困ったことが起きても日本語でも対応するので安心です。

 

少しだけですが、写真でご紹介します。

 

あずき王国 先生紹介 あずき王国 中学生クラスの授業
港で先生たちの自己紹介 中学生の授業
あずき王国 5,6年生の授業 あずき王国 3,4年生の授業
小学生 高学年の授業 小学生 3・4年生の授業
あずき王国 1,2年生の授業 プロジェクトで国旗を作る中学生たち
小学生 低学年の授業 プロジェクトをする中学生
屋外での授業 プロジェクトをする小学生
あずき王国 朝の体操 あずき王国 朝ごはん
朝の体操 元気に朝食を食べる子供たち
あずき王国 流しソーメン すき焼きパーティ
美味しい流しソーメン 盛大なすき焼きパーティ
プール 二十四の瞳 先生と遊ぶ
気持ちいいプール 映画村に遠足(二十四の瞳)
あずき王国 花火 休憩時間にピンポン
美しい花火 休憩時間にピンポン
小学生低学年のパーフォーマンス あずき王国 中学生のパーフォーマンス
小学生のパーフォーマンス 中学生のパーフォーマンス
あずき王国 閉会式 あずき王国 子供と先生の記念写真
閉会式 別れを惜しむ記念撮影

 

あずき王国 団体写真 2016年

 

2016年度は104名の子供たちが参加してくれました。

 

そのうちの24名リピーターです。

 

中には4年連続で参加してくれている子供もいます。

 

◆2017年度の開催日◆

 

◆7月30日(日)〜8月5日(土)◆

 

詳しくはウェブサイトをご覧ください。

 

★ あずき王国 英語村 ★

◆お問い合せ → あずき王国

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


夏休み子供英語キャンプ

 

英語だらけで過ごす1週間


2017年度

開催日:7月30日(日)〜8月5日(土)

対象者:小学生&中学生


開催地:小豆島(香川県)


英語ネイティブに会って生の英語に触れてみたい、英会話スクールに通ってきたので自分の英語力がどれだけ通じるか試してみたい。
このように考えて短期留学したいと思っている人たちは多いでしょう。


でも、実際に海外に行くには、キャンプは費用が高い、飛行機に乗って外国に行くのが不安、親元を離れて生活できるだろうか、見知らぬ国で迷子になったり怪我や病気をしたらどうなるのだろう、などなど心配の種は尽きません。

そのように、まだ海外に行く自信がなかったり、心配が大きかったりする人たちにお薦めのプログラムがあります。

それは日本国内で実施されている「あずき王国 英語村」イングリッシュキャンプです。

★英語ネイティブの先生たちが教えます。

★朝起きてから寝るまで英語で生活をします。

★病気や怪我、その他生活の面倒を見るスタッフも参加します。

あずき王国 2015年 案内 04

2017年 あずき王国 英語キャンプ スケジュール

 

あずき王国 スケジュール 2017年
スケジュールを拡大する

あずき王国瀬戸内海に浮かぶ小豆島にあります◆
あずき王国 2015年 案内 07

毎年、遠方からの参加者がおられます。

★過去の参加者★

関東地方:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
中部地方:新潟、富山、長野、石川、愛知
近畿地方:大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国地方:岡山、広島、島根
四国地方:香川、徳島、高知、愛媛
九州地方:福岡、佐賀


あずき王国 団体写真 2016年
昨年度(2016年)の参加者たち

 

2016年は104名の子供たちが参加しました。

★ あずき王国 英語村 ★

◆お問い合せ → あずき王国

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


夏休み 英語キャンプ

日本国内で英語で過ごすキャンプ

 

★ あずき王国 英語村 ★

 

 

あずき王国 英語村 キャンプ写真 (2015年度)
あずき王国 英語村 開校式 あずき王国 英語村 写真 02
あずき王国 英語村 写真 03 あずき王国 英語村 写真 04
あずき王国 英語村 写真 05 あずき王国 英語村 写真 06
あずき王国 英語村 写真 07 あずき王国 英語村 写真 08
あずき王国 英語村 写真 09 あずき王国 英語村 写真 10
あずき王国 英語村 写真 11 あずき王国 英語村 写真 12
あずき王国 英語村 写真 13 あずき王国 英語村 写真 14
あずき王国 英語村 写真 15 あずき王国 英語村 写真 16


◆お問い合せ → あずき王国

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


小学生 中学生 英語キャンプ (国内)

 

英語だらけで過ごす1週間

 

 

 



◆お問い合せ → あずき王国

 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


| 1/1PAGES |