calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ







 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

アカデミックプログラム(中高生)

フューチャーグローブ教育研究所がお薦めするプログラム

 

ボドウェル高校 校舎

 

アカデミック体験プログラムはカナダの学校で習う科目を英語で学習するプログラムです。
英語は、読み、書き、聴解、スピーキングと全域をカバーします。そして、英語を学ぶだけでなく、英語で数学、社会、美術、ドラマなどを習います。カナダの中学や高校でどのようにいろいろな科目を習うのかを体験するプログラムです。


朝9時から4時までの授業は私立高校の教室で行われます。放課後には身体を動かすためにスポーツが取り入れられています。夕食後はコンピューターの時間や宿題をする時間に割り当てられています。また、週末にはいろいろな場所に遠足に出かけます。宿泊は高校の学生寮で、ラウンジ、シャワー室、洗濯機なども完備されています。24時間管理体制が取られていますので安心です。
*13歳〜17歳
*期間限定プログラム
(8月4日〜8月24日)【3週間】

 

アカデミックプログラム スケジュール

拡大したスケジュールはFGEIにお尋ねください

 

アカデミックプログラム 平日のスケジュール

 

●授業
英語・数学・社会・美術・ドラマ
英語の授業だけでなく他の科目も習います。

身体を動かす運動の時間もあります。

 

アカデミックプログラム 遠足 カヤック

 

●アクティビティ
週末に2回

 

●滞在方法
ボドウェル高校の学生寮

 

アカデミックプログラム 生徒たち

 

■参加年齢:13歳〜17歳

 

■参加期間:8月4日(日)〜24日(土) 3週間  期間限定

 

ボドウェル高校 体育館

 

■費用:$4300(カナダドル)

 

■費用に含まれるもの
• 登録費    

• 授業 

• 教材 

• アクティビティ
• 宿泊費  

• 3食+おやつ  
• 24時間監視体制
• 医療保険(滞在中)    

• 空港送迎 

• 日本への無事到着報告    

• 緊急時のヘルプ

 

■費用に含まれないもの
• 航空運賃
• ディポジット:$200

 (学校や寮にダメージを与えなければ全額返金されます)
• お小遣い

 

*期間限定なので航空券の確保は早めにされることをお勧めします!
 

アカデミックプログラム 海岸で

 

 

手続き無料

 

カナダ留学・サマーキャンプのご相談なら

 


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

(カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


高校生の英語キャンプ

フューチャーグローブ教育研究所がお薦めするプログラム

 

ティーンズ イングリッシュ カヤック

 

「ティーンズイングリッシュプログラム」は、毎週20時間の英語レッスンといろいろなアクティビティが用意されている高校生のためのプログラムです。参加者は世界35カ国以上からの高校生たちです。
学校はカナダのバンクーバー(若しくはトロント) のダウンタウンに位置します。滞在はホームステイなのでカナダ人との生活が体験できます。

アクティビティではバンクーバー(若しくはトロント)や近郊の場所に行き、いろいろなことをして楽しみます。

英語の勉強だけではなく、他の国からの人たちと一緒に過ごし、友達の輪を世界中に広げることができるプログラムです。

 

◆ 参加年齢:15歳〜18歳(高1〜高3)

 *15歳でも高校1年生なら参加可能

◆ 開催場所:バンクーバー / トロント

◆ 参加期間:2週間より(6,7,8月)

◆ 開始日:毎週月曜日

 *早めに航空券の確保をしておきましょう。

 航空券の購入の仕方はFGEIにお尋ねください。

 

ティーンズ イングリッシュ 遠足

 

●英語のクラス
20 時間/週

英語レベルは1〜17段階にわかれ、レベル1〜10の生徒は一般総合英語を学びます。話す、聴く、書く、読む、の各スキルを上達させると共に、文法、語彙、発音、慣用句も学びます。レベル10以上の生徒はTOEFLまたはIELTSのテスト対策コース、あるいはビジネス英語の受講が可能です。細かくレベル分けされているので、同じくらいの英語レベルのクラスメイトとアクティビティなども交えながら勉強します。

 

ティーンズ イングリッシュ スケジュール 2019

 

●アクティビティ
平日に3回、週末に1回のアクティビティ

アクティビティでは様々な場所を訪れます。週末も1日かけての観光アクティビティ(遠足)が行われます。

 

ティーンズ イングリッシュ アクティビティ

 

●滞在方法
ホームステイ(3食付)

滞在先はホームステイです。ホストファミリーがあなたの英語の上達を手伝ってくれます。

 

ホームステイ先から学校までは公共の交通手段を利用します。

英語が少しでき、物怖じしない行動力のある人に向いています。

海外が初めて、英語が全くできない、積極性に欠ける、心配症などの人は寮滞在型キャンプがお薦めです。

 

ティーンズ イングリッシュ アクティビティ バス

遠足に出かけるバスの中で

 

◆ 費用

 

ティーンズ イングリッシュ 費用 2019

2週間より

提示金額はカナダドル

 

■費用に含まれるもの
入学金

授業費
教材費
アクティビティ
フィールドトリップ
ホームステイ斡旋費

ホームステイ費(3食付)

医療保険

空港送迎(往復)

• 日本への無事到着報告    

• 緊急時のヘルプ

 

■費用に含まれないもの
• 航空運賃   

• 現地での交通費
• お小遣い
 

ティーンズ イングリッシュ 教室

語学学校の教室

 

手続き無料

 

カナダ留学・サマーキャンプのご相談なら

 


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

(カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


サイモンフレーザー大学で英語キャンプ

 

フューチャーグローブ教育研究所がお薦めするプログラム

 

SFU サマーキャンプ 参加者 01

 

バンクーバーは世界で最も住みやすい町の一つで、自然が豊かな美しいところです。ブリティッシュコロンビア州を代表するサイモンフレイザー大学(SFU)は、バンクーバー郊外バーナビー山の頂にあります。ダウンタウンから車で20分という立地にもかかわらず、自然に囲まれたそのキャンパスはサマーキャンプにとって最高の環境を生徒達に提供してくれます。また、サイモンフレイザー大学の施設はとても近代的でハリウッド映画などに良く使われるほどです。


サイモンフレイザー大学が会場だからこそ、カナダの大学生活だけでなく、バンクーバーの自然と都市生活がバランスよく調和した生活も体験することができます。

 

このプログラムは1993年から行われているもので、毎年たくさんの子どもが世界中から参加しています。

 

■ 参加年齢は7歳から17歳まで。

 

サイモンフレーザー大学 校舎

近代的なサイモンフレーザー大学

 

●英語のクラス
15 時間/週
レベルわけテストにより、6つのレベルに分かれて勉強します。小学生と中高生それぞれの年齢に合わせて特別に作られたカリキュラムにより会話を中心に読解力、作文力、文法、語彙を楽しく学べるように勉強していきます。講師はすべて英語講師の資格を持った経験豊かな人達を揃えています。

 

SFU サマーキャンプ スケジュール 見本

 

●アクティビティと遠足
週に2回の半日遠足と1回の一日遠足
一日遠足ではウィスラーやビクトリアといったバンクーバー以外のブリティッシュコロンビアを代表する観光地へ出掛けていきます。遠足以外の日には、毎日アクティビティを体験します。アクティビティの中にはカヤック、水泳、マウンテンバイク、サッカーやフットボールなどの球技、図工などが含まれます。カヤックやマウンテンバイクでは、専門のインストラクターが生徒を指導し生徒が楽しく安全にアクティビティができます。 (すべてのキャンプカウンセラーはファーストエイドの資格を持っています。)
寮滞在の場合は、夜にもアクティビティが用意され、ショッピングやスケート、ボーリングなどへも出掛けます。
楽しめるように工夫され、カナダでしか味わえないスポーツや自然を体験できます。

 

●滞在方法
サイモンフレイザー大学の学生寮 (全て個室)

 

SFU サマーキャンプ 日程&費用

 

5週間、6週間コースもあります。その場合の費用はFGEIにお尋ねください。
ウィスラーキャンプとSFUキャンプの両方に参加することも可能です。

期間:6/30-8/11

開始日は日曜日、帰国日も日曜日です。
夏は航空券が手に入りにくいですので早い目にお申し込みください。

費用はカナダドル

 

SFU サマーキャンプ 参加者 02

 

■費用に含まれるもの
• 空港送迎    

• 英語授業 

• 遠足  

• アクティビティ
• 宿泊費  

• 3食+おやつ  
• 24時間監視体制
• 医療保険(キャンプ滞在中)    

• Tシャツ
• レポートカード    

• キャンプ写真    

• 洗濯(週1回)
• 渡航同意書作成    

• 日本への無事到着報告    

• 緊急時のヘルプ

 

■費用に含まれないもの
• 航空運賃    (注)12歳までの子供が一人で参加する場合、空港内、及び、機内でのお世話を航空会社に依頼する必要があります。 (エスコートサービス=アナカンサービス)
バンクーバーではキャンプ主催者が引き取り人になります。($50・主催者に支払う)
航空会社によりその年齢が変わる場合がありますので、航空券を購入されるときにご確認ください。
• ディポジット:$150 (宿泊所にダメージを与えなければ全額返金されます)
• お小遣い
• オプショナル アクティビティ (自由参加 $10〜100)

 

SFU サマーキャンプ 参加者 03

 

手続き無料

 

カナダ留学・サマーキャンプのご相談なら

 


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

(カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


ウィスラーキャンプ

 

フューチャーグローブ教育研究所がお薦めするプログラム

 

ウィスラーキャンプ 生徒たち ジャンプ

 

小学生、中学生、高校生のカナダで過ごす英語キャンプ

 

このプログラムは英語(英会話中心)を学ぶだけでなく、スポーツやイベントなどたくさんのアクティビティが用意されています。プログラムには小学生やティーンたちが世界中から参加しています。異国の仲間たちと、英語を使って交流を深めよう!

 

2010年のオリンピック会場の一つであるウィスラーはバンクーバーから2時間ほど離れた北米で超一流のリゾート地。そんなすばらしいところで英語の勉強とアクティビティを楽しむのは最高!

 

澄んだ空気の下でのハイキング、カヌーイング、ロッククライミング、マウンテンバイキングなど自然と親しみながらエンジョイできるプログラムです。宿泊はウィスラーのリゾート会社の宿泊施設を利用します。

 

ウィスラーでのキャンプは8月4日までですが、そのあと1週間(8月11日まで)サイモンフレーザー大学でのキャンプに参加することも可能です。ウィスラーとバンクーバーの2か所でキャンプすることができますので、それぞれの場所で違った楽しみを体験することができます。

 

このプログラムは1993年から行われているもので、毎年たくさんの子どもが世界中から参加しています。 参加年齢は7歳から17歳まで。子どもだけでも参加できます。ウィスラーでは同じ場所で大人のコースも設置されていますので、親子での参加も可能です。

 

ウィスラーキャンプ スケジュール 見本

 

●英語のクラス
15 時間/週
レベルわけテストにより、6つのレベルに分かれて勉強します。小学生と中高生それぞれの年齢に合わせて特別に作られたカリキュラムにより会話を中心に読解力、作文力、文法、語彙を楽しく学べるように勉強していきます。講師はすべて英語講師の資格を持った経験豊かな人達を揃えています。

 

ウィスラーキャンプ カヤック

 

●アクティビティと遠足
週に2回の半日遠足と1回の一日遠足
一日遠足ではウィスラーを初め、バンクーバー市内などブリティッシュコロンビアを代表する観光地へ出掛けていきます。遠足以外の日には、毎日アクティビティを体験します。アクティビティの中にはカヤック、水泳、マウンテンバイク、サッカーやフットボールなどの球技、図工などが含まれます。カヤックやマウンテンバイクでは、専門のインストラクターが生徒を指導し生徒が楽しく安全にアクティビティができます。夜もタムウッドカーニバルや、映画鑑賞など、毎日アクティビティが用意されています。
楽しめるように工夫され、カナダでしか味わえないスポーツや自然を体験できます。

 

●滞在方法
ウィスラーのリゾート会社の宿泊施設 (2人相部屋)

 

ウィスラーキャンプ 日程&費用

 

5週間コースもあります。費用はFGEIにお尋ねください。
ウィスラーキャンプとSFUキャンプの両方に参加することも可能です。

期間:6/30-8/04

開始日は日曜日、帰国日も日曜日です。
夏は航空券が手に入りにくいですので早い目にお申し込みください。

費用はカナダドル
 

ウィスラーキャンプ マウンテンバイキング

 

■費用に含まれるもの
• 空港送迎    

• 英語授業 

• 遠足  

• アクティビティ
• 宿泊費  

• 3食+おやつ  
• 24時間監視体制
• 医療保険(キャンプ滞在中)    

• Tシャツ
• レポートカード    

• キャンプ写真    

• 洗濯(週1回)
• 渡航同意書作成    

• 日本への無事到着報告    

• 緊急時のヘルプ

 

■費用に含まれないもの
• 航空運賃    (注)12歳までの子供が一人で参加する場合、空港内、及び、機内でのお世話を航空会社に依頼する必要があります。 (エスコートサービス=アナカンサービス)
バンクーバーではキャンプ主催者が引き取り人になります。($50・主催者に支払う)
航空会社によりその年齢が変わる場合がありますので、航空券を購入されるときにご確認ください。
• ディポジット:$150 (宿泊所にダメージを与えなければ全額返金されます)
• お小遣い
• オプショナル アクティビティ
(自由参加 $10〜100)

 

ウィスラーキャンプ 生徒たち 食事

 

手続き無料

 

カナダ留学・サマーキャンプのご相談なら

 


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

(カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダの大学の寮で過ごす英語キャンプ

 

フューチャーグローブ教育研究所がお薦めするプログラム

 

ボドウェル 夏休み英語キャンプ

 

このプログラムは1992年から行われているもので、毎年400人ほどの子どもが世界中から参加しています。キャンプ地はバンクーバーにあるブリティッシュコロンビア大学(UBC)、ビクトリアにあるビクトリア大学、そして、バンクーバーとウィスラーの間に位置するスクアミッシュにあるクエスト大学の学生寮を利用します。

 

それぞれの場所で世界中から参加している同年代の子供たちと一緒に英語を学んだり、様々なアクティビティを行ったりします。宿泊は大学の寮で、キャンプ中は24時間監視体制なので安心です。参加年齢は10歳から17歳。小学生でも子どもだけで参加することができます。

 

◆キャンプ地・日程・費用

Bodwell Summer Camp 日程と費用

 

Bodwell Summer Camp 1日のスケジュール


●英語クラス
• 週15時間の英語クラス
• 英語レベル、年齢グループ、国籍ミックスを考えたクラス編制
• スピーキングを重視しながら、ライティング、リーディング力をアップさせるカリキュラム
• ボドウェル独自の週単位の特別カリキュラム
• カリキュラムテーマは、カナダ、エコシステム、マルティカルチャー リーダッシップなど多彩


●アクティビティー
• カウンセラーが引率し生徒と常に行動
• 観光地、カヌー、スケート、ビーチや公園など多彩
• チームワークを深めるゲームやプロジェクト

 

Bodwell Summer Camp 01


■プログラム費用に含まれるもの
• $200登録費(返金不可)
• カストディアンレター(必要時のみ)
• 滞在費(プログラム到着日・日曜日から出発日・土曜日まで)
• 食費(3食と夜食)
• 医療保険(プログラム参加期間中)
• 交通費(空港送迎費、アクティビティー等での外出時)
• 医療保険(プログラム参加期間中)
• 食費(3食と夜食)
• 英語クラス、アクティビティー(キャンパス内外)、週末アクティビティー
• レポートカード、プログラム修了証、Tシャツ
延泊は一日$200が必要

 

■プログラム費に含まれないもの
• バンクーバーまでの往復航空券チケット
• アンアカンパニーマイナーサービス費(必要時のみ)
• お小遣い
• $200寮保証金(返金可)
* チェックインの際に受け取り、出発の際になにも寮への破損等が無ければ、返金あり

アンアカンパニーマイナーサービス」(俗にアナカンサービスと言われる)はUnaccompanied Minor Serviceのことで、子供だけで飛行機に乗る場合、搭乗手続きカウンターから目的地の引き取り人のところまで航空会社関係者が付き添ってくれるサービスです。


★デイプログラム(UBCのみ可)
• 月曜日から木曜日(9:30〜3:30)と金曜日(9:00〜12:00)
• プログラム費用は、上記の内、滞在費、交通費、キャンパス外でのアクティビティー、週末アクティビティー以外を含む
• 昼食は月曜日から木曜日のみ含む

 

Bodwell Summer Camp 02

 

手続きは無料です

 

カナダ留学・サマーキャンプのご相談なら

 


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

(カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


サマーキャンプ in カナダ 2019年

バンクーバー周辺の英語キャンプ (2019年度)

 

今年のカナダで過ごそう!

 

英語を学ぶだけでなく、楽しいアクティビティもたくさんあります。

いろいろな国からやってくる同年齢の参加者と友達になろう!


楽しく英語を学ぶキャンプの紹介です。

 

UBC大学サマーキャンプ  UBC大学サマーキャンプ
UBC大学を初めビクトリア大学、クエスト大学などのキャンパス内の学生寮で過ごすキャンプ (対象:10歳〜17歳)
ウィスラーサマーキャンプ  ウィスラーサマーキャンプ
バンクーバーオリンピックの競技会場にもなった世界的なリゾート地であるウィスラーで過ごすキャンプ(対象:7歳〜17歳)
SFU大学サマーキャンプ  SFU大学サマーキャンプ
サイモンフレーザー大学(SFU)のキャンパス内にある学生寮で過ごすキャンプ(対象:7歳〜17歳)
ティーンズイングリッシュ プログラム  ティーンズイングリッシュ
バンクーバーでホームステイしながら英語の勉強といろいろなアクティビティを楽しむキャンプ(対象:高校生)
アカデミック体験プログラム  アカデミック体験プログラム
高校の学生寮に滞在しながら、英語を学び、いろいろなアクティビティを体験するキャンプ(対象:中学生・高校生)

 

上記のプログラム以外にもプログラムがあります。

 

詳しくはここからお問い合せ下さい。

 

キャンプ選びに当たってのヒント

 

参加募集の年齢と開催期間をチェック
・参加条件には年齢制限がありますので、確認してお探しください。
・プログラムの開始日、終了日、開催期間の確認をしてください。

 

寮滞在キャンプの特徴
・中高生はもちろんのこと、小学生の子供だけでも参加可能です。
・朝から寝るまで何かとアクティビティがありますので退屈しません。
・同年代の他国の子供たちと一日中一緒に楽しむことができます。

*寮滞在のため初めて海外へ行く方にお薦めです。

 

ホームステイ滞在型の特徴
・小学生の参加者は親の同伴が必要です。(親の送迎が必要です)
・中学生以上の参加者は自分で交通機関を利用し通学します。
・カナダ人との生活を体験できます。(異文化体験)
・英語力が多少あり、積極的な性格のお子さんにお薦めです。

★夏は旅行者が最も多い時期です。早めに飛行機の予約が必要です。

 

手続きは無料です

 

 

カナダ留学・サマーキャンプのご相談なら


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


| 1/1PAGES |