calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ








 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

カナダから日本へ カナダ出国手続き

 ◆カナダから日本へ カナダでの出国手続き

バンクーバー空港での出国手続きの流れについて

(1)搭乗手続き(チェックイン)

利用する航空会社の搭乗手続きカウンターに行く。

カナダ出国 バンクーバー空港 01
チェックインカウンター

ここでパスポートと航空券を提示する。

それから、預ける荷物(スーツケース)をカウンターの横の計測器に載せる。
係りの人が重さを確認する。
このとき、中に壊れ物がないですか、ライターなどは入っていませんかなどと聞かれることもある。

荷物を詰めるときには必ず体重計で重さを量ること。

重量オーバーで空港の床にスーツケースを広げ、荷物を取り出している人をよく見かける。
超過すると結構高い料金を徴収される。

手続きが終わったら、搭乗券(Boarding Pass)と荷物引換証を受け取る
荷物引換証は航空券(搭乗券ではない)に張り付けてくれる。
万が一荷物が紛失した場合はこの引換証が必要になる。

(2)保安検査(セキュリティチェック)

出国ゲートに行く。

カナダ出国 バンクーバー空港 02
出国ゲート

保安検査場はこのゲートを入ってすぐのところにある

バンクーバー空港では向かって右のほうの入り口から検査場に入る。
入り口でパスポートと搭乗券を見せる。

カナダ出国 バンクーバー空港 03
保安検査場

検査場で順に並んでいると、係りの人が何番のところに行きなさいと指示があるので、その番号の検査台のところに行く。

検査場所にはいくつかの籠(かご)が置いてあるので、以下の持ち物をかごに入れる

・パソコン(カバンから出して、籠に入れる)
・携帯電話、ビデオカメラ、デジカメなどの電子機器
・小銭やカギなどの金属物
・ジャケットなどの上着
・靴(最近は靴を脱いで検査ゲートを通り抜ける)


荷物は探知機に通され、人は検査ゲートを通る。

ペットボトルのお茶や水は持ち込めないので注意。
また、液体のものは100ml以下の容器に入れ、透明の袋に入れて係官に見せなければならない。
取り上げられて捨てられないように、液体物はスーツケースに入れて持っていく方がいい。

(3)搭乗口へ

通路の上部にある案内板に各ゲートナンバーと矢印が記されているので、それに従って自分が乗る飛行機の搭乗口番号のほうに進む。
案内板はあちらこちらにあるので、間違うことはない。

カナダ出国 バンクーバー空港 04
案内板

カナダ出国 バンクーバー空港 05
案内板

カナダ出国 バンクーバー空港 06
待合ロビー(航空会社によって場所が異なる)

搭乗口の前にはたくさんの椅子が並んでいるので、搭乗時間がくるまでここで待つ。

搭乗口前のロビーで待っていると、暫くしてパスポートと搭乗券が本人のものであることを確認するために係りの人がまわってくる。

確認後、搭乗券に印をつける。
JALやANAの場合は日本人スタッフが確認する場合が多い。

*カナダを出るときは「出国審査」はない。

バンクーバー空港では保安検査場での検査が済んだら、あとは搭乗口に行くだけでいい。

=まとめ=

1.搭乗手続きカウンターに行く → 搭乗手続きをする
2.出国ゲートに行き、中に入る → 保安検査を受ける
3.搭乗口に行って、待つ


最新情報は各空港のサイトで確認してください。

カナダ留学のことならFGEI

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
-----------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼