calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ







 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

スーツケースが壊れて出てきた

冬休みの終わりのこと。

 

日本に一時帰国していた留学生のEちゃんがカナダに戻ってくる日だったので、空港に迎えに行った。

 

暫くするとEちゃんがロビーに出てきた。

 

元気そうだったが、少し困った様子で話しかけてきた。

 

理由はEちゃんのスーツケースのキャスターの一つが壊れていたからだ。

 

壊れたスーツケース 01

キャスターが壊れていたスーツケース

 

普通、ターンテーブルで荷物を受け取ったときに破損していることに気が付いたら、そのフロアの荷物関係を取り扱う窓口でクレームする。

 

でも、Eちゃんはそのままロビーに出てきてしまった。

きっと、どうしていいかわからなかったのだろう。

 

彼女は日本でインターに通っていたので英語がよくできる。

でも、まだ社会経験の少ない高校生。

こういうトラブルの対処はなかなかできないものだ。

 

クレームするには乗ってきた飛行機の関係者に連絡するように言われた。

Eちゃんが利用したのはANAだった。

 

トラブル用の電話機を使い、彼女の代わりに電話して係りの人を呼んだ。

 

少しして、ANAの関係者がやって来た。

 

壊れたスーツケース 02

記入した書類を確認する関係者

 

彼が持ってきた書類にEちゃんが必要事項を書き込んで渡した。

 

この書類は2枚重ねになっていて、下のコピーをもらった。

コピーは修理する店の人に渡すようにと言われた。

 

修理店はチャイナタウンの近くらしい。

 

この日は時間がなかったので、別の日に修理店にスーツケースを持って行った。

 

修理店から1週間後に取りに来るように言われた。

 

きれいに出来上がっているといいね。

 

壊れたスーツケース 031

スーツケースの修理屋さん

 

困ったときにヘルプするFGEI


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用


++++++++++++
FGEIにメールする 

++++++++++++

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△