calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ





 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

カナダの高校 ミュージカル

カナダの高校ミュージカル 01

 

近くにあるカナダの高校ミュージカルが行われた。

 

この高校の生徒たちによる公演だ。

 

公園は3日間行われた。

そのうちの中日に観に行ってきた。

 

カナダの高校ミュージカル 02

 

この高校では毎年ドラマの公演は行われるのだが、ミュージカルは久しぶりだという。

 

もちろんミュージカルなので歌も入っている。

 

舞台の後ろの方にはオーケストラがいて、擬音を出したり、を演奏したりする。

 

オーケストラのメンバーも、この高校の生徒たちだ。

 

カナダの高校ミュージカル 03

 

演者たちの中には友人の息子さんもいた。

 

彼はカナダ人の父親と日本人の母親のハーフだ。

 

他にも長くカナダに住んでいる日系人生徒もいた。

 

演じるには英語力が必要なので、滞在年数が浅い日本人留学生はなかなか演者になるのは難しい。

でも、裏方なら留学生でも参加できる。

 

カナダの高校ミュージカル 04

 

後ろのオーケストラの中には我々がお世話している留学生がいる。

 

毎年、オーケストラには多くの留学生が参加している。

 

カナダの高校では留学生でもいろいろな体験をすることができる。

 

カナダの高校ミュージカル 05

 

今回のミュージカルは、「Once Upon A Mattress」というコメディだ。

 

ブロードウェイでも1959年に初めて公演され、その後、テレビでも放映されたりもしている。

 

日本でも大地真央が主役で演じられたことがある。

 

ストーリーを簡単にいうと。。。

 

王子様が結婚しないと国民が誰も結婚できないという国があった。

母親である妃はとても厳しい女性で、なかなか納得できる王子の結婚相手が見つからない。

ある日、沼から上がってきてびしょびしょの女性がふとやって来た。

王子は気に入ったのだが、妃は気に入らない。

 

そこで、妃はその女性の繊細さを確かめるためにテストを行うことにした。

テストというのは高く積んだマットの中に豆を入れておき、繊細ならばそんな小さなものが挟まっていても眠れないであろうということだった。

 

妃はその女性をあまり気に入っていなかったので、女性が豆のせいで眠れないというテストに失敗する、すなわち寝てしまうようにと歓迎舞踏会を開いたり、ダンスをして疲れさせたり、睡眠薬まで飲ませたりした。

また、周囲は静かに保ち、美しく鳴く鳥に子守唄を歌わせ、なんとか眠らせるように仕向けたのだった。

 

実は愛し合うカップルがいて、この時すでに彼女は身ごもっていた。

なので、王子に早く嫁が来てほしいと願っていた。

他の民も自分たちも結婚したいと思っている。

そこで、マジシャンも含め、女性が眠らないようにと作戦を立てたのだった。

 

テストの夜がやって来た。

女性はなかなか眠れず、寝返りを打ったり、羊を数えたりしてもダメだった。

そして、とうとう朝を迎え、テストに合格したのだった。

 

王子を初め、カップルや国民たちは大喜び!

 

どうして女性が眠れなかったのか、それにはわけがあった。

 

それは、マットレスの中には戦いに使う道具や先の尖ったものなどを入れてあったからだった。

 

THE HAPPY END !

 

カナダの高校ミュージカル 06

 

カナダに留学しよう!

 

--------------------------------------------------

『フューチャーグローブ教育研究所』

中学生・高校生の留学ならおまかせ!


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社

+++++++++++++
FGEIにメールする

+++++++++++++
--------------------------------------------------

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼