calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ





 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

バンクーバー国際空港 入国審査方法が変わった

2017年の4月よりバンクーバー国際空港の入国審査方法が変わった。

 

空港の入国審査場に新しくBorderXpressという機器が設置された。

 

ボーダーエクスプレス YVR 01

新しく設置されたBorderXpressという機器

 

今まではブースの前で並んで順番待ちしたのだけれど、この機器で手続きすることになった。

 

カナダ入国するにはこの機器に旅行者の個人情報をインプットしなければならない。

 

機器の画面はタッチパネル方式だ。

 

パスポートの顔写真のあるページのスキャン、顔写真の撮影、指紋のスキャンをし、いくつかの質問にYes/Noで答える。

 

すべて終わったら、プリントアウトされた紙を持って、入国審査官のところに行く。

 

このとき審査官から何か質問されることもあるが、たいていはパスポートと本人が一致するかを確認するぐらいだ。

 

就学ビザや就労ビザ(ワーホリなど)をもらう必要がある人は、入国審査官に会った後、イミグレーション・オフィスへ行き、ここでまた本人確認が行われる。

 

そして、問題がなければ就学ビザ(Study Permit)や就労ビザ(Work Permit)をもらうことになる。

 

初めて就学ビザをもらう場合は結構な時間がかかる。

 

手続き自体に長くかかるわけではないのだが、イミグレーションが混雑しているので順番待ちに時間がかかるのだ。

 

なので、できるだけ迅速にイミグレーションに行くことを勧める。

 

ボーダーエクスプレス YVR 02

以前より空いている入国審査場


観光だけの者はイミグレーションには行かないで、そのまま出口のほうへ向かう。

 

出口を出たら、すぐそこに到着ロビーがある。


税関手続きで他に大きな違いと言えば、これまで飛行機内で配られていた税関申告書がなくなったことだ。


このシステムが導入されてから入国審査を待つ時間が3分の1に短縮されたらしい。

 

機器の使い方がわからない場合は近くの係官にヘルプしてもらおう。

 

留学生をサポートするFGEI

 

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼