calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

小学生留学に必要な費用(カナダ)

 

小学生留学

 

子供をカナダの小学校へ留学させたいという問い合わせが増えている。

 

カナダの小学校のことをいろいろ質問されるのだが、忘れてはならないのが留学費用だ。

 

いくら留学しようと思っても費用が工面できなければ実現できないのである。

 

カナダの小学校

カナダの小学校 始業式

 

そこで、小学生が留学する場合にどれほどの留学費用が必要なのか、記しておこうと思う。

 

各学区によって学費が多少異なるので数値は概算になる。


まず、教育委員会に支払わなければならないものとしては入学手続き費授業費がある。

 

そして、必ず医療保険に加入しなければならない。

 

入学金:$200〜$600
授業費:$14000〜14500
医療保険費:$800〜$900

 

これらが子どもの学校関係にかかる費用だ。

 

しかし、これだけではない。

 

子供が小学校に留学する場合、親が同伴しなければならない。

 

多くは母親が付いてくる。

 

同伴する親はカナダでは働けない。

 

よって、大概、父親は日本に残って仕事をし、仕送りをする。

 

アパート 01

海辺のアパート


さて、親子で滞在するとなると、ホームステイではなく、アパートに住むことが多い。

 

アパートは家具付きもあるが、非常に少ないし、家具がついている分、家賃も高くなる。

 

家具付きと家具無しのアパート賃貸料の差額で最低限必要な家具を購入することができるだろう。

 

あと、水道・電気、電話、インターネット、食費、日用品など、生活費が当然必要だ。

 

アパートの家賃は親子二人なら1ベッドルームで十分だ。

 

アパート 02

海が見えるリビングルーム

 

1ベッドルームの家賃は$1200〜$1500ほどだろう。

 

もちろん、住む地域やアパートの立地条件にもよる。

 

新しいか古いか、上階か下階か、海側か山側かなどによっても違ってくる。

 

また、生活費も個人差がある。

 

恐らく、少なくとも年間350万円は見積もっておくほうがいい。

 

為替レートによって日本円換算値が変動するので注意。

 

親が海外に住んだことがあれば、現地でのサポートは不要かもしれないが、英語が達者でなければ、現地サポートを依頼するほうが安心で賢明だ。

 

色々なことが日本とは異なるのだから。

 

小学生留学 必要なもの

 

現地でのサポートはFGEI

 

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++
------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼