calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ





 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

カナダ 高校見学

カナダの高校見学ツアー 01

学校内を見学する留学生のR君一家

 

9月初旬からカナダの高校に留学しているR君。

 

ご両親が仕事も兼ねてカナダに来ておられたので、折角なのでR君が通うカナダの高校を見学することになった。

 

この学校の見学はたいてい副校長先生が案内してくれる。

 

この日は新学期が始まったばかりで、先生も忙しくしている。

 

見学は放課後の3時15分に予約していた。

 

少し早くご両親と待ち合わせしていたので、我々が先に校舎内を案内することにした。

 

この学校は息子たちが卒業した学校で、何かとよく足を運んでいるので、勝手知れたるところ。

 

今でも息子たちが通学していたときの先生も少し残っておられるし、留学生のことでよくお邪魔しているので、何人もの先生たちとも顔見知りだ。

 

カナダの高校見学ツアー 02

アニメ・フィルム教室


生徒たちは、まだ授業中なので廊下を歩きながら窓からチラッと教室を覗いた。

 

理科教室、コンピューター室、被服教室、クッキング教室などの横を通った。

 

食堂体育館も覗いた。

 

教室の中ではみんな真面目に授業を受けていた。

 

カナダの高校見学ツアー 03

ロボット教室(大会で使用したロボット・左手前)

 

そうこうしているうちに生徒が教室から出てきたので、副校長先生のいる部屋の近くに行った。

 

そこに授業を終えたR君もやって来た。

 

他にも我々が世話をしている留学生がそばを通ったので挨拶を交わした。

 

12年生のY君が近づいてきて、R君に自己紹介し、自分にできることがあったら言ってくださいと伝えていた。

 

やはり、12年生ともなると頼もしくなってくる。

 

同じく9年生のAちゃんも寄ってきたので、R君やY君に紹介した。

 

他にも数人の留学生がいるのだが、どうやら別の出口から帰宅したようで、会えなかった。

 

このとき会った留学生たちは、それぞれ学年が違うので、同じクラスになることはまずない。

 

また、学年が異なったり、異性であったりすると、一緒に遊ぶこともほとんどない。

 

が、困ったときには助けてあげるようにと我々がお世話している留学生には伝えている。

 

カナダの高校見学ツアー 04

美術室・生徒の作品(窓の外から)


予定時間になり、副校長先生が部屋から出てきた。

 

先生はR君が受講するクラス一覧表を見て、それに合わせて教室を案内してくれた。

 

先生が案内する場合は教室の中まで入ることができる。

 

放課後だったので、ドアが閉まっている教室もあったが、先生は合鍵を持っているので、ドアを開けて教室内に入った。

 

R君が受講している教室だけでなく、自動車整備室、木工教室、アニメ・フィルム教室、ロボット教室、ドラマ教室、音楽教室、美術室なども見せてもらった。

 

カナダの高校見学ツアー 05

木工教室(本格的な機械が置いてある)


入学したばかりのR君はいろいろな教室を見て回ることができて、この学校のことがよくわかったと思う。

 

また、ご両親もR君が通う学校を見学でき、カナダの学校の雰囲気や様子がよくわかったに違いない。

 

日本に戻ってから、息子はあんなところで過ごしているのだなあと、折に触れ思いを馳せるのだろう。

 

 

留学生とその親を応援するFGEI

 

------------------------------------------

■『フューチャーグローブ教育研究所』■

小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社
+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

------------------------------------------

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析