calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

カーリング(カナダの高校)

カーリング カナダの高校 04

カーリング場

 

現在進行中の冬季オリンピックでは日本の女子カーリングチームが頑張っている。


まだ、予選ラウンドの最中だが、この調子だと決勝ラウンドに行けそうだ。

 

頑張れ、日本!

 

一方、カナダ世界ランク1位(2018年・2月)なのだが、ピョンチャンでは苦戦している。

 

あと3戦残して3勝3敗だ。

 

カナダも、頑張れ!

 

カーリング カナダの高校 02

放課後にカーリングを楽しむ高校生たち

 

カナダのカーリング人口は150万人以上と言われている。

 

大きなアイスリンクがある建物の中にはカーリング用のリンクも備わっている。

 

野球、サッカー、フットボール、バスケットボールに比べるとメジャーではないけれど、カナダではカーリングは大人から子供まで楽しむスポーツだ。

 

カーリング カナダの高校 03

ストーンの前をスイープする仕方を教えてもらう留学生

 

さて、カナダ留学をしている日本人留学生の中にもクラブ活動カーリングを選んだ高校生がいる。

 

留学生がクラブ活動に参加するにはちょっと大変なことがある。

 

それは、カーリング会場への行き帰りの交通だ。

 

留学生の学校からこのカーリング場まではローカルバスに乗って1時間近くかかる。

 

ホームステイ先の親は通常こういう送迎はしてくれない。

 

なので、自分たちで行くしかない。

 

たまに、同じ学校のカナダ人と仲良くなって、その生徒の親が一緒に連れて行ってくれることもあるが、そういう生徒

に当たるかどうかは運だ。

 

でも、自分たちで1時間かけても、参加することは凄く良い経験になると思う。

 

日本ではめったにできないのだから。

 

カーリング カナダの高校 01

コーチに指導してもらっている留学生


カーリング場には他の学校の生徒たちもいた。

 

この地域の複数の高校が合同で練習と試合を行うことになっている。

 

カーリングには道具が必要だが、ストーンブラシも貸してくれる。

 

滑らないように靴の上にゴムの靴を履くのだが、これも貸してくれる。


カーリング カナダの高校 05

スコアボード(左は戦略を練る高校生たち)


カーリングの指導はどこかの学校の先生かカーリングをよく知っているがしてくれる。

 

丁寧に教えてくれるので、初心者でも全然OK。

 

レクチャーを聞いたあと、それぞれのグループに分かれ練習試合を行っていた。

 

レクチャーではいろいろなテクニックを教えてくれるので、それらの実践をするわけだ。


カナダでカーリングを楽しんでいる留学生たちの姿を見て、こちらも嬉しく思った。

 

カーリング カナダの高校 06

カーリングのストーン

 

留学するなら楽しいカナダ

 

相談はここに ⇒ 『おいでよ、カナダへ


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼