calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

サマーラーニング(高校留学)

カナダの学校は3学期の後半に入っている。


留学生たちもラストスパートして頑張っている。

 

6月には学年のまとめテストが待っている。

 

カナダでは成績が悪いと単位が取れない。

 

単位を落とした場合、来年度も同じ科目を取るか、夏休みに「Summer learning」というコースを受け、単位を取ることになる。

 

サマーラーニング01

 

先日、ある教育委員会主催のSummer learningについての説明会が催された。

 

そのときにオンラインで学ぶDistributed Learning(DL・通信教育)のことについても説明があった。

 

まず、Summer learningだが、どの科目を受講するかは留学生の成績や興味を話し合って決めることにしている。

 

学年によってどうしても取得しておかなければならない科目もあるし、希望する大学に入るために必要な科目もある。

 

先のことも考慮して決めていく。

 

サマーラーニング02

 

Summer learningは単位を取得するためだけでなく、単位は必要ないが成績が振るわなかったのでもう一度同じ科目を受講して良い成績にするために受講する生徒もいる。

 

また、自分が興味あるまだ習っていない科目を取ったり、次年度に習う科目の予習として受講する生徒もいる。

 

サマーラーニング03

 

次にDLだが、オンラインでも正規の単位が取れる。

 

しかし、オンラインでやっていくのは結構難しい。

 

内容が難しいということではなく、自分で時間をマネージしなければならないことが難しい。

 

最初の数日間は調子よくやっていくが、次第にモチベーションが続かなくなる生徒もいる。

 

オンラインを勧めるかどうかは本人の性格や受講する科目などを考慮しなければならない。

 

いずれにせよ、夏休みをどのように過ごすかは留学生と話し合ってから決めることになる。

 

 

留学生と一緒に考えるFGEI


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼