calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

留学生と野球

留学生と野球 01


カナダの高校に通っている留学生二人が野球をしている。

 

今日は彼らの試合があったので観に行った。

 

場所は近くの公園だ。

 

留学生と野球 02

 

公園ではすでに試合が始まっていて、留学生のチームは守備に就いていた。

 

同じチームに我々がお世話している留学生が二人いるのだが、一人は休んでいた。

 

このリーグは15歳から17歳の選手たちがプレーしている。

 

日本の高校生の年齢になる。

 

留学生と野球 03

 

カナダの高校には野球部がない。

 

野球をしたい者は地域のリーグに所属することになる。

 

カナダの全人口は日本の4分の1ほどだ。

 

それに野球はメジャーなスポーツとは言えないので、野球人口は少ない。

 

ちなみにカナダにはトロント・ブルージェイズという大リーグのチームが1つあるだけだ。

 

留学生と野球 04


野球でプロを目指すカナダの高校生たちで卒業してすぐにプロに行く選手は非常に少ない。

 

たいていはアメリカの大学に行き、そこで活躍してからプロになるというパターンだ。

 

アメリカは大学の数も多いし、競争も激しく、鍛えられる。

 

留学生と野球 05

 

カナダで野球人口が少ないのは気候によるところが多いのではないだろうか。

 

カナダの広い範において冬が長い。

 

野球は外で行われるので、寒くて雪が積もると試合も練習もできない。

 

インドアの練習だけでは十分ではない。

 

このリーグのレギュラーシーズンは4月から6月の3か月弱しかない。

 

留学生は学校の勉強が大変なので、これぐらいの期間でちょうどいいかもしれない。

 

 

留学生を応援するFGEI


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1つずつクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼