calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

中学生の英語キャンプ(あずき王国・英語村)

 

 

英語だらけで過ごす1週間

 

小学生と中学生夏休みの1週間英語で過ごすキャンプ2018年度も開催される。


日本国内で行われる英語合宿だから安心だし、プログラム費用も海外のキャンプに参加するより断然安い

 

 

 

あずき王国の英語キャンプのビデオを見て、「中学生の参加が少ないように見えるが、何人ぐらいの参加者がいますか」と問い合わせがある。

 

中学生のあずき王国参加者は毎年20名を超えている
全体の人数の4分の1ぐらいはいる。

 

ビデオでは小学生のほうが多く映っている。
全体的に小学生のほうが人数が多いだけでなく、以下の理由もある。


それは小学生のほうが撮影されるのを嫌がらないし、表情も豊かだからだ。
中学生はカメラを向けると顔を隠したり、中には逃げていく者もいる。


そういうシーンはどうしてもカットしてしまう。

 

多くの中学生にあずき王国でいっぱい英語を話してほしい。


中学生は既に学校で英語を学んでいるし、習ったことを英語ネイティブの前で実践してみることだ。

 

発話しないと英会話は上達しない。

 

あずき王国は自分の英語がどこまで通じるのかを試す良いチャンス!

 

 

キャンプでは学校で習わない英語ネイティブの言い回しも耳に入る。


寝食を共にすることで、外国人のものの考え方や行動様式もわかる。

 

中学校にはALTという英語ネイティブの先生がいる学校も多い。
ALTはたいてい1つの学校に1人か2人で、自分が習う先生は決まった先生が1人というパターンだ。

 

いつも同じ先生と一緒だとその先生の話し方や使う英語に慣れてしまい、その先生が話すとよく聞き取れるが他の外国人の話は分からないという現象が起きる。

 

なので、できだけいろいろな外国人と話すことが英語耳を発達させる。

 

あずき王国には15人ほどの英語ネイティブ先生がいるので、それだけいろいろな英語に接することができる。

 

あずき王国は小学生だけでなく、中学生にとっても英語に触れる良い機会であることは間違いない。

 

 

中学生のパーフォーマンス(予告ムービー)

 

あずき王国 中学生のパーフォーマンス

        ↑画像をクリック↑

 

 

2018年度

開催日:7月29日(日)〜8月4日(土)

対象者:小学生&中学生


開催地:小豆島(香川県)

 

 

英語ネイティブの先生たちが教えます。

朝起きてから寝るまで英語で生活をします。

病気や怪我、その他生活の面倒を見るスタッフも参加します。

 

 

2018年 あずき王国 英語キャンプ スケジュール

 

あずき王国 日程

 

★過去の参加者★

関東地方:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
中部地方:新潟、富山、長野、石川、愛知
近畿地方:大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国地方:岡山、広島、島根
四国地方:香川、徳島、高知、愛媛
九州地方:福岡、佐賀

 

 

★ あずき王国 英語村 ★

 


◆お問い合せ → あずき王国

 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼