calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

体育の時間(カナダの高校)

カナダの高校 体育 01

カナダの高校 体育の授業

 

先日、地元のカナダの高校に行く用事があった。


そのとき、運動場で体育の授業が行われていた。

 

体育の授業と言ってもキックベースボールをしていて、遊んでいるようだった。

 

カナダの高校にはもちろん体育の授業はある。

 

10年生までは体育を取らなければならないが、11年生と12年生は選択科目なので体育の授業を取っても取らなくてもいい。

 

卒業に必要な科目や大学入学に必要な科目との兼ね合いを考えて、11年生や12年生になって体育を取るかどうかは我々と相談して決める。

 

カナダの高校 体育 01

キックベースボールをするカナダの高校生

 

カナダの教育は日本とは少し異なる。

 

選択科目が多いのである。

 

同じ体育でも普通の体育やリーダーシップ、そして体の強さやパワーをつけるクラスなどもある。

 

また、女子だけのフィットネスのクラスもある。

 

どのような体育の種類があるのかは学校によるので、それぞれの学校を調べなければならない。

 

さて、8年生から10年生までは普通の体育の授業で主に以下のような競技を学ぶ。

 

フィットネス、バスケットボール、バレーボール、ハンドボール、サッカー、フットボール、ダンス、ソフトボール、陸上競技、ラクロス、ラグビー、バドミントン、ウェイトトレーニングなど。

 

11生年や12年生になるとアイススケート、アイスホッケー、水泳、ゴルフ、カーリング、フィットネス、ハイキングなどもする。

 

このクラスでは競技だけでなく、健康、食生活、からだ、薬物などについても学ぶ。

 

リーダーシップは運動神経が優れている生徒たちのクラスだ。

 

そして、スポーツに関わる仕事を目指している子供たちが多く参加する。

 

体育の先生になりたい生徒たちもいる。

 

カナダの高校 体育 03

男女一緒のクラスや女子だけのクラスもある

 

日本の学校と異なるところと言えば、カナダでは学校外の施設も利用する所だ。

 

例えば、ボーリング場カーリング場に行ったり、フィットネスクラブラクロス場に行ったりする。

 

息子が高校生のときはボクシングジムにも行ったこともある。

 

このようにカナダでは自分の好みによって体育も選ぶことができるのである。

 

自分の好みに合わせやすいカナダの学校

 

カナダ高校留学ならFGEI


■『フューチャーグローブ教育研究所』■

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ   blogramによるブログ分析
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼