calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ






 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

帰国子女入試説明会(高校留学)

先日、バンクーバー「帰国子女入試説明会」が催された。


この説明会は毎年行われている。
 
会場はバンクーバーのダウンタウンにあるホテルだ。

 

このような催しを知らない留学生もいる。


自分が手続きなどを依頼した留学エージェントが教えてくれないのだろうか?

 

現地のことを良く知らない留学エージェントもいるので、そういうエージェントを選んだのだから仕方がない。

 

また、参加したくても、距離的に参加できない留学生もいる。

 

バンクーバー留学といっても、留学生はいろいろな地域の学校に通っている。


ビクトリアがあるバンクーバー島からバンクーバーのダウンタウンまでは、フェリーとバスを乗り継いで行かなければならない。

 

自家用車を利用したとしても、数時間かかるだろう。

 

ラングレーやアボッツフォーも遠い。

 

ましてや内陸部にあるケロウナからは車で高速道路を飛ばしても4,5時間かかる。

 

バンクーバーのダウンタウンから遠方に留学している人にとってはこの説明会に参加するのは難しい。

 

帰国子女入試説明会 バンクーバー

バンクーバーで開かれた帰国子女入試説明会

 

この日、我々がお世話している留学生のうちの数名が参加した。

 

会場にはいつも説明をしてくれる某予備校のT先生がおられた。

 

我々は毎年参加しているので、お互いに挨拶を交わす。

 

1年に1度しか実際には会わないけれど、留学生のことで何かあればメールでやり取りもする。

 

 

説明会では帰国子女としての日本の大学入試に関することをいろいろ教えてくれた。

 

帰国子女入試では通常の入試より受験科目数が少なく、小論文や面接を重視する大学も多い。

 

小論文などは予備校などでテクニックを教えてもらった方がいいかもしれない。

 

今の時代は、大学を選ばなければ誰でも大学生になれる。

 

しかし、有名大学はやはり入るのが難しい。

 

現地での勉強をしっかりやっておく必要がある。

 

 

商社の人なのか、ただ子供に同伴している親なのかは知らないけれど、会場には親らしき人もいた。

 

帰国子女単身留学者は少し異なる。

 

本来は商社のようにカナダの支店に働きに来ている親たちの子供を帰国子女と呼ぶ。

 

一方、高校生が個人で留学しているものを単身留学者という。

 

単身留学者では帰国子女入試を受験できない大学もある。

 

また、同じ大学でも学部によって受験できない場合もある。

 

受験に於いて、帰国子女と単身留学者を区別しているのはどういう理由なのかは知らない。

 

これはおかしなことだと思う。

 

是非、改善してもらいたいと思う。

 

 

この件に関しては以下のブログも参考にして下さい

 

 

◆帰国子女と単身留学者の大学入試◆

 

 
説明会の後、お世話している留学生たちと一緒に食事をした。

 

みんな元気そうで、何よりだ。

 

FGEIの留学生

この日説明会に参加したFGEIの留学生たち

 

 

中学生・高校生留学のことなら FGEI

 

■『フューチャーグローブ教育研究所』■


赤い旗 現地の生情報を発信
青い旗 親切・丁寧な対応
赤い旗 しっかりしたサポート
青い旗 リーズナブルな費用

赤い旗 信頼・信用のおける会社


+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼