calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ







 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

TOEFL受験 申請のお手伝い 高校留学

 

TOEFLの申請 手伝い

カナダの高校に留学しているR君とHちゃん

 

先日、カナダの高校に留学している生徒が初めてTOEFLを受験するので、その申請を手伝った。


何でも初めての場合は不安が起きる。
ましてや英語で申請しなければならないので緊張する。
間違ってはいけないので手伝うことにしたのだった。

 

我々は当日にはテスト会場まで送って行く。
カナダのバスは時刻通りに来なかったりすることもあるので、テストの受付に間に合うようにする。

 

帰りは終了時間が人によってマチマチなので迎えには行かない。
テスト会場はダウンタウンが多い。
長いテストの後でお腹が空いてダウンタウンのどこかでランチを食べて帰る生徒もいるからだ。

 

 

この二人は同じ日にテストを受けることにした。
会場も同じところに決めた。

 

今までにたくさんの留学生がTOEFLを受験している。

なので、どこの会場が評判がいいのかを聞いて知っている。

申請時によって空きがない会場もあるけれど、受け付けている中からベストのテスト会場選んで決めるのである。

 

 

TOEFLでよい点数を取るのはなかなか難しい。
ましてや初めて受験する者はテストのパターンを熟知していない。
テスト会場の雰囲気なども微妙に影響する。


テスト内容や会場に慣れることも良い点を取るためには必要かと思う。

なので、複数回受験することを勧めている。

 

 

ところで、TOEFLはそこそこ高い受験料がかかる。

 

留学生が多い国TOEFL受験料を調べてみた。(2019年4月)
費用はすべてUSドル

 

$205 アメリカ(CA州/NY州)州によって多少の違いがある
$210 イギリス
$245 カナダ(BC州)
$255 ニュージーランド
$300 オーストラリア

 

ちなみに日本は$235。

 

その他、主な国のTOEFL受験料は以下のようになっている。

 

$255 ドイツ
$255 フランス
$270 スウェーデン
$295 スイス

 

$190 台湾
$200 韓国
$225 香港

 

中国は中国のウェブサイトでしかわからない。
中国のウェブサイトは中国語で表示されていた。

 

ヨーロッパに国々は比較的高く、日本以外の東アジアは安い。

 

かといって、安い国に行って受験しようと思うのは浅はかだ。
だって、その国に行くのに旅費がかかるからね。

 

さて、この二人、一体何点ぐらい取れるのだろうか。。。

 

結果が楽しみだ!

 

 

留学生をサポートするFGEI


 

カナダ留学のご相談なら(ウェブサイト)


■フューチャーグローブ教育研究所■

    (カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼