calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ







 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

留学生が最初にやること

今年も、また新しい留学生がやってきた。

彼はこの9月からカナダの現地校に10年生として入学する。

 

空港へ迎えに行った。

 

彼は卒業までの3年間現地校に通うので就学ビザが必要になる。
この日は空港のイミグレーションが空いていたので、手続きは早かったらしい。


待合せしていた場所にやってきたときは、少し緊張した面持ちだった。

 

留学生にとって飛行機を降りてから緊張するのは当たり前だ。
いや、きっと飛行機の中でもあれやこれやと先のことを考え落ち着かなかったことだろう。

 

自分一人で慣れないお役所手続きを、しかも英語でカナダ人と応対しなければならない。
最初の難関を一人で切り抜けたことは、褒めてあげてもいいと思う。

 

新しい留学生 バンクーバー空港に降り立つ

空港の待合場所にやってきたN君


空港でトラブルが起きる場合もある。

 

教育委員会や学校は提携している送迎業者やホームステイ先の親に依頼して留学生を迎えに行ってもらう。
送迎業者がすぐに見つからなかったり、ホストがかなり遅れて来たりして、留学生がパニックに陥ることがある。

 

数年前のことだが、空港で不安そうな顔でうろうろしている日本人留学生を見かけた。
あまりに心配そうなので声をかけてあげたら、迎えに来る予定のホストと連絡が付かないんですと半泣きで訴えてきた。
拙い英語でホストに電話したけれど、電話が不通だったらしい。
きっと車を運転中だから出られないのかもしれないので、もう少ししたら代わりに電話を掛けてあげるからと言って暫く一緒にいてあげた。
数分後、電話するとそのホストが出た。
理由を聞けば、道路が混雑していたので遅くなった、今駐車場に車を止めたところだから、あと5分でそこに行く、ということだった。
ホストが来て留学生を引き取るのを見届けてからその場を離れた。


他にもトラブルはある。

 

我々がお世話している留学生から聞いた話だが、ある留学生がホームステイ先の住所の近くでバスを降りたそうだ。
ホストの家を見つけようとしたけれど、もらっていた住所が違っていて、家が見つからなかったという。
ちょうどそのとき、近くで犬を散歩に連れている若い女性がいたので、勇気を出して探しているホストの名前を言ってみた。
そうしたら、偶然その女の子も同じホストの家でホームステイしている子だった。

 

この留学生の場合は大変ラッキーだったと思う。
もし、近くに犬と散歩してる人がいなかったら、どうなっていたことだろうか。。。


トラブルがなく順調に留学を開始できる人もいるし、こうして最初から試練を与えられる人もいる。
留学前にいろいろ調べ準備万端と思っていても、実際には予定通りにはいかないことも多々ある。

 

新しい留学生の買い物

スーパーでシャンプーを探すN君

 

さて、新留学生のN君は買い物があったのでショッピングセンターに連れて行った。


ホームステイ先によって違うが、N君のところはシャンプーを持参しなくてはならない。
ヘアドライヤーは今年卒業した留学生が置いて行ったので、それを貸してあげた。
日本の電化製品はカナダのとは電圧が違うので、そのまま使うと壊れることがある。

 

他にはバインダールーズリーフを買った。
カナダのバインダーは3リングで、日本ではなかなか手に入りにくい。
ノートや紙の大きさも異なるのでカナダで調達するほうがいい。

 

そのあと、ホームステイに連れて行った。
ホームステイ先では既に予約して手に入れていた携帯電話のSIMカードを使い携帯電話が使えるようにセットした。

 

留学生 銀行口座開設

銀行口座を開設するために署名するN君


翌日、N君を迎えに行き、銀行へ行った。
口座を開き、キャッシュカードも作った。


あとで銀行に設置してあるATMを利用してキャッシュカードの使い方を練習した。
実際にお金を引き出し、また入金してみるので、とても分かりやすい。

 

銀行口座の中身は親も確認できるように手続きする。
何にお金を使っているのか、使い過ぎていないかがわかるので親も安心だ。

 

留学生のATMの使い方を教える

キャッシュカードの使い方の練習をするN君


最後にバスの乗車券であるCompass Cardを購入した。
このカードは日本のSuicaのようなものだ。

 

カナダ コンパスカード購入

コンパスカード(Compass Card)を買うN君


これでカナダ入国直後の手続きや買い物は終わった。

 

このあとN君は4週間語学学校に通う。
少しでも英語力を高め、本格的に現地校に通う前にカナダ生活に慣れておくためである。

 


これからカナダ生活が始まる。

 

3年間の留学で英語ができるようになるだけでなく、カナダ人の考え方や行動の違いを体験し、カナダの文化を学んでいくことだろう。

 

頑張れ、N君!

 

 

カナダ高校留学ならFGEI(ウェブサイト)

 


■フューチャーグローブ教育研究所■

    (カナダ・バンクーバーで1994年設立)

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼