calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ







 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

カナダの高校 サイエンスの研究課題

少し前、我々がお世話をしている生徒たちを家に招待し、食事会を開いた。
でも、留学生のK君は用事があって参加できなかった。

勉強のことや大学進学のことが少し気になったので、日にちと時間を合わせてK君に会うことにした。

 

待合せ場所に行き、学校のこと、ホームステイのこと、進学のことなど、いろいろ話をした。

 

留学生に直接会って話をすると、表情や話し方からも心情が読み取れる。

 

話の最後のほうでサイエンスの授業の研究課題があると相談してきた。
その研究課題というのは、4種類の土を使い、バナナの皮を入れて、どの土がバクテリアが育ちやすいかを調べるというものだった。

それで、4種類の土をどこで採集すればいいかと尋ねてきた。

 

家の庭の土学校の近くの土はすぐに集めることができる。
あとの二つだが、一つは植木鉢用の土はどうかと提案した。

待合せ場所の近くにスーパーがあるので、そこでその土を買うことにした。


もう一つは海岸の砂にしようということになった。
できるだけ異なる土で研究したほうが違いがよくわかるだろうと考えたのだった。

 

カナダの高校 理科の研究課題

 

これらの研究をするには鉢のような容器がいる。
近くのスーパーにはちょうどよい容器が置いてなかったので、ダラーショップ(日本でいう百均)に行ってみた。

土とバナナの皮を入れるだけだから、あまり大きなものは必要ない。
ちょうど容器が4つ入りのものがあったので、それを買い、車で海岸に向かった。

海岸には土っぽい砂があったので、それを採取した。

 

これで準備万端!

 

カナダ留学生 理科の研究課題 バクテリア


このように実験によって何かを研究することはいいことだ。
結果が自分で考えたとおりになったり、ならなかったり。
なぜそのようになるのかと思いめぐらせ、理論を組み立てたりする。


実験は観察力、分析力を養い、いわゆる『考える力』を育てることに役立つ。


日本では理科の実験をせず、結果だけを暗記するという教育がなされてきた。
高校入試も大学入試も結果を早く、たくさん覚えたほうが勝ちだった。
考えることなく、丸暗記すればよかった。

 

実験をしたからと言ってペーパーテストの結果がよくなるということはないかもしれない。
確かに実験が面白くて、理科が好きになり、成績が上がる子供もいるが。。。

 

テストの結果は実験の過程や結果で学んだ『考える力』はテストされていない。

 

『考える力』がとても大事

 

社会に出ると学校で習ったこと以外のことをいっぱい体験する。
そういうときに『考える力』のある人はきっと道を切り開いていくのだろう。


カナダでは生徒に考えさせる授業が多い

 

 

理科の授業は実験をするユニークな学習塾

 

↓↓↓(ここをクリック)

 

藤原学園実験教育研究所

 


留学生のためにお手伝いするFGEI

 

フューチャーグローブ教育研究所


小学生・中学生・高校生の留学ならおまかせ! 

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼