calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

「おいでよ、カナダへ」 HP

小学生中学生高校生の留学

🏣 FGEIにお問い合わせ

あずき王国・国内英語合宿

★英語で過ごす国内キャンプ








 あずき王国 英語村 国内英語留学 
小学生・中学生の国内留学
英語で過ごすキャンプ
ネイティブが教えるキャンプ
楽しく英語が学べるキャンプ

日本で英語キャンプ 2020年

まだ海外に行く自信がなかったり、心配が大きかったりする人たちにお薦めの国内留学

 

国内留学といえば『あずき王国 英語村』

 

こんな人に向いている英語キャンプ

 

あずき王国は英語ネイティブと1週間一緒に過ごすキャンプです。

寝食を共にするから日常で使う英語に触れることができます。

 

あずき王国には生活の面倒をみる日本人スタッフもいます。

病気やケガをした場合には優しくお世話をするので安心です。

 

◆2019年度のビデオ

 

2010年から開催している子供の英語キャンプ

 

★ あずき王国 英語村 ★

 

 

2020年度

 

開催日:7月26日(日)〜8月1日(土)


対象者:小学生&中学生


開催地:小豆島(香川県)

 

過去の参加者

関東地方:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
中部地方:新潟、富山、長野、石川、愛知
近畿地方:大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山
中国地方:岡山、広島、島根
四国地方:香川、徳島、高知、愛媛
九州地方:福岡、佐賀

 

・リピーターが30%〜35%

・7年、6年、5年連続参加の子供もいます

 

 

●国内留学ならあずき王国

 

あずき王国にお問い合わせする

 

●海外留学ならカナダ

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


親子サマーキャンプ(バンクーバー)

親子サマーキャンプ カヌーで遊ぶ

 

 小学生、中学生、高校生とその親を対象とした「夏休み親子・英語&ホームステイ」プログラムです。
 午前中は英語学習、午後は自由時間とアクティビティがあります。子供は子供だけのクラス、大人は大人のクラスで学び、アクティビティは親子で同じ場所に出かけます。
 滞在方法はホームステイかダウンタウンにあるアパートです。ホームステイは食事がついています。アパートは朝食付きです。キッチンが付いていますので、ランチやディナーは自分たちの好きな料理を作って食べることができます。
 親子一緒の学校に通い、カナダ生活を共に体験し、異文化に触れるプログラムです。


 親+子供(7歳から17歳)

 

◆プログラム概要

親子プログラム 親子で参加するプログラムです(子供だけの参加はできません)
参加年齢(子供) 7歳〜17歳
授業 親は大人クラス、子供はキッズクラスで学びます
アクティビティ 親子で一緒にいろんな場所に出かけます 
滞在方法 ホームステイorアパート(キッチン付)
ホームステイ(食事3食付)・アパート(食事なし)

 

◆参加費用 手続き無料

ホームステイの場合
 期間 大人1名+子供1名  追加1名  開始日 
 1週間  $2,240  $955 6/28 7/05 7/12 7/19 7/26
 2週間  $3,730  $1,685 6/28 7/05 7/12 7/19
 3週間  $5,220  $2,415 6/28 7/05 7/12

●プログラムは日曜日から日曜日です(最終日は8/02)
●親子2名の場合は同室、追加の場合は別室になることもあります
●英語授業: 月―金 9:00-12:00
●ホームステイは食事3食付
ホームステイの場合、通常、学校まで公共の交通機関を利用します。

アパートの場合
 期間 大人1名+子供1名  追加1名  開始日 
 1週間  $3,810  $645 6/28 7/05 7/12 7/19 7/26
 2週間  $6,940  $1,065 6/28 7/05 7/12 7/19
 3週間  $10,070  $1,485 6/28 7/05 7/12

●プログラムは日曜日から日曜日です(最終日は8/02)
●英語授業: 月―金 9:00-12:00
●2ベッドルーム(家族4名まで)
●早めの予約が必要です
学校まで徒歩で通える距離にあります

 費用に含まれるもの  登録費、ホームステイ(食事)、アパート、授業、教材、アクティビティ(平日放課後2回+週末1回)
 費用に含まれないもの  空港送迎、現地交通費、医療保険、航空券、お小遣い

 

住まいをセルフアレンジする場合
 期間 大人1名+子供1名  追加1名  開始日 
 1週間  $1,290  $645 6/28 7/05 7/12 7/19 7/26
 2週間  $2,130  $1,065 6/28 7/05 7/12 7/19
 3週間  $2,970  $1,485 6/28 7/05 7/12

●プログラムは日曜日から日曜日です(最終日は8/02)
●英語授業: 月―金 9:00-12:00

 

詳細はFGEIにお尋ねください

 

親子サマーキャンプ サイクリング

 

お問い合わせはメール

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


アカデミック体験プログラム(高校で学ぶ)

ボドウェル高校 校舎

プログラムが行われる高校(この学校の寮で滞在する)

 

 アカデミック体験プログラムはカナダの学校で習う科目を英語で学習するプログラムです。
 英語は、読み、書き、聴解、スピーキングと全域をカバーします。そして、英語を学ぶだけでなく、英語で数学、理科、社会、美術などを習います。カナダの中学や高校でどのようにいろいろな科目を習うのかを体験するプログラムです。
 朝9時から4時までの授業は私立高校の教室で行われます。放課後には身体を動かすためにスポーツが取り入れられています。夕食後はコンピューターの時間や宿題をする時間に割り当てられています。また、週末にはいろいろな場所に遠足に出かけます。宿泊は高校の学生寮で、ラウンジ、シャワー室、洗濯機なども完備されています。24時間管理体制が取られていますので安心です。


参加年齢は13歳から17歳


期間限定のプログラム
・3週間(8月2日〜8月22日)
・4週間(8月4日〜8月29日)

 

ボドウェル高校 アカデミックプログラム 授業

理科の授業

 

◆プログラム概要と費用

授業科目  英語・数学・理科・社会・美術・体育
 スポーツ  バスケ・バレー・サッカー・水泳、ヒップホップ・バドミントン など
 遠足  科学館・ダウンタウン・映画館・カナダプレース・ガスタウンなど
プログラム期間 ・3週間(8月2日〜8月22日)
・4週間(8月2日〜8月29日)

期間限定
・延長滞在費:$150/1日 
 空きがある場合のみ)
参加年齢 13歳〜17歳
参加費用 3週間:$4,500
4週間:$5,100

手続き無料

費用に含まれるもの ・登録費
・授業費
・教材費
・医療保険費
・アクティビティ&遠足
・成績表&修了証書
・寮滞在費
・食事(3食付)&おやつ
・空港送迎(往復)
費用に含まれないもの ・航空運賃
・現地での通学交通費
・お小遣い
・ダメージディポジット($200)
この費用は学校や寮にダメージが与えられなければ返金されます

 

ボドウェル高校 アカデミックプログラム アクティビティ

アクティビティ

 

お問い合わせはメール

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


ティーンズイングリッシュ(2020年)

ティーンズ イングリッシュ カヤック

カヤックを楽しむ参加者たち

 

 夏に行われる「ティーンズイングリッシュプログラム」は、毎週20時間の英語レッスンといろいろなアクティビティが用意されているプログラムです。アクティビティでは様々な場所を訪れ、週末には1日かけての観光アクティビティ(遠足)も行われます。滞在先はホームステイになります。ホストファミリーがあなたの英語の上達を手伝ってくれます。カナダ人と共に生活することでいろいろな新しい体験ができるでしょう。
 学校はバンクーバーのダウンタウンに位置します。参加者は世界中からやってくる高校生たちです。英語の勉強だけではなく、他の国からの同年代の人たちと一緒に過ごし、友達の輪を世界中に広げましょう。


 参加年齢は15歳から18歳(高校生)

 

ティーンズ イングリッシュ 遠足

遠足

 

◆概要

場所 バンクーバー トロントも可能
プログラム内容 ・1週間20時間の授業
・アクティビティ(週末の遠足含む)
・ホームステイ(3食付)
参加対象 高校生(15歳でも高校生なら可)
参加期間 2週間より  6月中旬〜8月末
開始日は土曜日、終了日も土曜日
(航空券の購入の仕方はFGEIにお尋ねください)

 

◆参加費用 手続き無料

費用    2週間  $3050
 3週間  $3900
 4週間  $4800

 

費用に含まれるもの
登録料 授業費 教材費
 アクティビティ ホームステイ斡旋 ホームステイ(3食付)
医療保険(参加期間中) 空港送迎(往復) 親への無事到着報告

 

費用に含まれないもの
航空運賃 夏場は飛行機が混みますので早めの予約が必要です
現地交通費
お小遣い

プログラムについてのご質問は遠慮なさらずFGEIにお尋ねください

 

遠足に行く途中のバスの中

 

お問い合わせはメール

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


サイモンフレーザー大学サマーキャンプ(2020年)

サイモンフレーザー サマーキャンプ

いろんな国からの参加者

 

毎年夏に行われる子供たち(7歳〜12歳)とティーンエイジャー(13歳〜17歳)を対象とした英語サマーキャンプです。

キャンプはカナダで有名な大学の一つであるSFU(サイモンフレーザー大学)のキャンパス内で行われます。大学の教室で勉強し、大学の学生寮に宿泊するプログラムです。英語のクラスをはじめ、スポーツや創造性に富んだアクティビティーを取り入れた楽しい授業がたくさんあります。また、カルチャーイベント、バンクーバーと近郊への小旅行も行っています。

このキャンプで英語を学び、友人を作り、新しいスポーツやアクティビティーに挑戦しながら、バンクーバーをはじめとするカナダの美しいスポットを存分に楽しみましょう。

世界で最も美しく、活気に満ちた町の一つとして知られるバンクーバー。人口200万人を超すカナダで3番目に大きな都市であり、サマーキャンプにはとっておきの場所です!近代的かつ安全な町バンクーバーは、訪れる人を山と海の景色が魅了し、アウトドアやエンターテイメント、イベント、アトラクションなど、アクティビティーも盛りだくさんです。


 参加年齢は7歳から17歳

 

サイモンフレーザー サマーキャンプ アクティビティ

楽しいアクティビティ

 

◆概要

場所 サイモンフレーザー大学(バンクーバー)
滞在方法 大学の学生寮
プログラム内容 毎日3時間の英語学習&スポーツ・ゲーム・観光など様々なアクティビティ
参加年齢 7歳〜17歳
参加期間 1週間より  6月28日〜8月9日
開始日は日曜日、終了日も日曜日
延長滞在日 $300/1日 最大3日間 (空きがある場合のみ)

 

◆参加費用 手続き無料

費用
期間 費用
1週間 7-12歳 $2750
13-17歳 $2260
2週間 7-12歳 $4695
13-17歳 $4470
3週間 7-12歳 $6620
13-17歳 $6285
4週間 7-12歳 $8515
13-17歳 $8040

 

開始日
6/28 7/05 7/12 7/19 7/26 8/02

*航空券の購入の仕方についてはFGEIにお尋ねください。

 

費用に含まれるもの
英語授業 アクティビティ  遠足 
宿泊費 3食+おやつ  24時間監視体制
医療保険(キャンプ中) Tシャツ  空港送迎 
レポートカード キャンプ写真  洗濯(週1回)
日本への無事到着報告 緊急時のヘルプ  手続き代行費 

 

費用に含まれないもの
航空運賃 夏場は飛行機が混みますので早めの予約が必要です
航空会社にエスコートサービスを申し込まれる場合の費用(下記参照)
お小遣い
オプショナルアクティビティー
ディポジット:$150 (宿泊所にダメージを与えなければ返金されます)
アンアカンパニーサービスについて(エスコートサービス)
12歳までの子供が一人で参加する場合、空港内、及び、機内でのお世話を航空会社に頼む必要があります。
航空会社によりその年齢が変わる場合がありますので、航空券を購入されるときにご確認ください。
主催者スタッフによる現地引取り費用  $50(往復)

 

サマーキャンプ SFU

遠足(サイエンスワールド)

サイモンフレーザー サマーキャンプ 遠足

遠足(キャピラノ吊り橋・Cliffwalk)

 

お問い合わせはメール

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


ウィスラーサマーキャンプ(2020年)

ウィスラーサマーキャンプ オリンピック

ウィスラーでもオリンピックが開かれた

 

小学生、中学生、高校生のサマーキャンプ

 

英語(英会話中心)を学ぶだけでなく、スポーツやイベントなどたくさんのアクティビティが用意されています。このプログラムには子供やティーンたちが世界中から参加しています。異国の仲間たちと、英語を使って交流を深めませんか?きっと今までにない楽しい夏休みになることでしょう。

2010年のオリンピック会場の一つであるウィスラーはバンクーバーから2時間ほど離れた北米で超一流のリゾート地。そんなすばらしいところで英語の勉強とアクティビティを楽しむのは最高です。澄んだ空気の下でのハイキング、カヌーイング、ロッククライミング、マウンテンバイキングなど自然と親しみながらエンジョイできるプログラムです。宿泊はウィスラーのリゾート会社の宿泊施設を利用します。

 

ウィスラーでのキャンプは8月2日までですが、そのあと1週間(8月9日まで)サイモンフレーザー大学でのキャンプに参加することも可能です。ウィスラーとバンクーバーの2か所でキャンプすることができますので、それぞれの場所で違った楽しみを体験することができます。

このプログラムは1993年から行われているもので、毎年たくさんの子どもが世界中から参加しています。

子どもだけでも参加できます。ウィスラーでは同じ場所で大人のコースも設置されていますので、親子での参加も可能です。


参加年齢は7歳から17歳

 

ウィスラーサマーキャンプ アスレチック

ウィスラーでアスレチックを楽しむ

 

◆概要

場所 ウィスラー
ウィスラーとバンクーバーの2つの場所でのキャンプも参加可能
滞在方法 リゾート会社の宿泊施設
プログラム内容 毎日3時間の英語学習&スポーツ・ゲーム・観光など様々なアクティビティ
参加年齢 7歳〜17歳
参加期間 1週間より  6月28日〜8月2日
開始日は日曜日、終了日も日曜日
延長滞在日 $300/1日 最大3日間 (空きがある場合のみ)

 

 

◆参加費用 手続き無料

費用
期間 費用
1週間 7-12歳 $2750
13-17歳 $2260
2週間 7-12歳 $4695
13-17歳 $4470
3週間 7-12歳 $6620
13-17歳 $6285
4週間 7-12歳 $8515
13-17歳 $8040

 

 

開始日
6/28 7/05 7/12 7/19 7/26

*航空券の購入の仕方についてはFGEIにお尋ねください。

 

費用に含まれるもの
英語授業 アクティビティ  遠足 
宿泊費 3食+おやつ  24時間監視体制
医療保険(キャンプ中) Tシャツ  空港送迎 
レポートカード キャンプ写真  洗濯(週1回)
日本への無事到着報告 緊急時のヘルプ 

 

費用に含まれないもの
航空運賃 夏場は飛行機が混みますので早めの予約が必要です
航空会社にエスコートサービスを申し込まれる場合の費用(下記参照)
お小遣い
オプショナルアクティビティー
ディポジット:$150 (宿泊所にダメージを与えなければ返金されます)
アンアカンパニーサービスについて(エスコートサービス)
12歳までの子供が一人で参加する場合、空港内、及び、機内でのお世話を航空会社に頼む必要があります。
航空会社によりその年齢が変わる場合がありますので、航空券を購入されるときにご確認ください。
主催者スタッフによる現地引取り費用  $50(往復)

 

ウィスラーサマーキャンプ カヤック遊び

湖でカヌー遊び

 

お問い合わせはメール

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


UBC大学サマーキャンプ(2020年)

UBCで楽しむサマーキャンプ 2020年

 

ブリティッシュコロンビア大学(UBC)は世界的に有名なカナダの大学で、毎年世界のトップ50大学に選ばれています。この素晴らしい大学の寮に滞在しながら、英語のレッスンアクティビティを楽しみます。遠足にはスタンレー公園、グラウス山、キャピラノ吊り橋、ウィスラーなど有名な観光地にも行きます。緑豊かな大学の敷地は広く、日本庭園やプールもあります。


世界中から参加している同年代の子供たちと一緒に英語を学び、友達を作りましょう。キャンプ中は24時間監視体制なので安心です。小学生でも子どもだけで参加することができます。


参加年齢は10歳から17歳

 

◆概要

場所 ブリティッシュコロンビア大学(UBC)
滞在方法 大学の学生寮
プログラム内容 英語レッスンとアクティビティ
参加年齢 10歳〜17歳
参加期間 1週間より  6月28日〜8月9日
開始日は日曜日、終了日も日曜日

 

◆参加費用 手続き無料

費用   1週間 $2485
2週間 $4140
3週間 $5795
4週間 $7450

5週間、6週間のプログラムもありますので、FGEIにお問い合わせください。

 

費用に含まれるもの
プログラム登録費 授業費 教材費
宿泊費 食事(3食) 24時間監視体制
アクティビティー 遠足 遠足時交通費
医療保険 空港送迎 緊急時のヘルプ

 

費用に含まれないもの
・ 航空運賃
・ エスコートサービス
搭乗手続きカウンターから目的地の引き取り人のところまで航空会社関係者が付き添うサービスです。
(航空会社により費用が違いますので、航空券を購入されるときにご確認ください)
・ ダメージディポジット$100(施設にダメージを与えなければ返金されます)

 

UBCキャンパス サマーキャンプ 2020年

注)このプログラムの主催者はUBCとの業務提携はありません。

 

お問い合わせはメール

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


先生に留学生のことを聞いてきた(カナダ高校留学)

毎年この時期になると出かけているのだが、この日も留学生が通っている学校に行ってきた。

 

先生と面談があるからだ。

 

カナダの高校 先生と面談

ある学校の先生と親の面談風景


この学区の中の2校に行ってきた。

(写真は1校のみ・もう1校は忙しくて撮れなかった)

 

面談は昼と夜に分かれている。
面談は平日に行なわれるため、昼間だけだと親が働いていて参加できないからだ。


どの先生に会うかは留学生の成績を見て、留学生と相談して決める。
特に成績が芳しくない科目の先生に会うようにしている。
それから授業態度がよくなかったり、成績表に書かれているコメントが気になる場合、その科目の先生に会いに行って話を聞くようにしている。

 

先生との面談を待つ親たち

面談の順番を待つ親たち

 

面談するには予約が必要である。
会いたい先生が決まったら、その先生に予約する。

 

この学区では決まった日にちの決まった時間に予約受付を開始する。
遅くなると先に誰かが予約してしまうため、自分が希望する時間に先生に会うことはできない。
なので、予約受付が始まってすぐに希望する先生とその時間を登録することにしている。


当日、面談時間はせいぜい5分ぐらいだ。
次から次へと親が来るので制限時間が決められている。

 

カナダの高校 先生と面談する日 生徒のボランティ

受付のボランティアをする生徒たち


この学校では体育館で行われた。

 

机が体育館に並べられ、それぞれに先生が座っている。
並んでいる机の最前列には生徒が座っていて、手元には予約者の名前を書いたシートを用意している。
親に案内しているのだ。

 

中には話が長い親もいるので、そんなときは生徒たちが時間が来たと先生に知らせてくれる。
この子たちはこの学校の生徒で、ボランティアとして手伝っている。


カナダの学校の評価はテストの点数が良いだけでは不十分で、遅刻や欠席、宿題の提出、プロジェクトの出来具合、それに授業態度も見られる。

プロジェクトもいい加減にやっていると評価が低い。
授業はディスカッションに積極的に参加しているかなども評価の対象になる。


面談では成績表に表れてこない小テストの結果や授業中の態度なども教えてくれるので、留学生の”実態”がよくわかる。

 

この面談で先生から得た情報によって、留学生たちにより良いアドバイスができるのである。

 

面談のことは以下にも書いてあるのでアクセスしてください。

↓↓↓

 

『先生と個人面談(カナダの高校)』
 

 

留学エージェントはFGEI

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダの高校 スカラシップ(奨学金)

スカラシップ(奨学金)説明会

 

あるカナダの高校でスカラシップ(奨学金)に関しての説明会が行われた。

教室は生徒の親たちで一杯だった。

 

説明会では実際にスカラシップを得た人が話をしてくれた。

 

奨学金をもらうためにしたこと

スポーツで優秀な成績を修めたときの写真


彼女は自分自身もスカラシップをもらったが、今回は弟のことを中心の話だった。

彼は小学校のときから何かの賞やスポーツなどで優秀な成績を修めたときの賞状やトロフィーなどの写真を撮っていた。
また新聞などに自分のことが掲載された記事などを切り取ってスクラップブックにまとめていた。


きっとそういうことを親が提案していたのだろう。

 

兎に角、自分が優秀であるとアピールできるものを残していたのだ。

 

優秀な実績をまとめたスクラップブック

優秀な成績を修めたときの症状

 

カナダやアメリカの大学に入学申請をするとき、成績だけじゃなくて、クラブ活動、ボランティア、特技など、何かに際立った活躍をしたことを補助として提出する場合が多い。

 

彼の場合も実績をアピールし、奨学金を得たのだった。

 


留学生でも優秀な成績を修めていれば大学から奨学金がもらえる。


3年半留学していたMちゃんは15,000カナダドルをもらいMcGill大学に入学した。
彼女はレベルが高いAP(Advanced Placement)クラスに入っていた。

勉強もよくできたし、水泳、テニスなどのスポーツもやっていた。

 

もちろん優秀でないと奨学金はもらえないが、留学生でもチャンスはあるのだ。

 

 

留学するならカナダ・バンクーバー

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カナダなのに雪が降ったので休校になった

昨日の月曜日、この辺りの学校は休みだった。

理由は雪が積もったからだ。

 

火曜日も同じように雪が降って、町中は真っ白だ。

でも、この日は学校が休校ではなかった。

状況は変わっていないのに。

 

雪のために学校が休み
火曜日の昼の景色

 

カナダなのに雪が積もったから学校が休みになるなんて何か変に思う。


BC州の中ではいつも通りに学校が開かれていたところもあったが、この学区はセカンダリースクールも小学校も全校休みだった。

 

休校にするかどうかは教育委員会や各学校の校長などの責任者が決定する。


学校が休校していなくても、自分の住む地域や道路の状態が危険だと親や保護者が判断すれば学校を休ませてもいい。

最終決定は親または保護者に任されている。


学校が始まってから大雪になったりブリザードになったりした場合、早めに授業が終わる場合がある。

生徒たちの安全を第一に考えるので早退もやむを得ない。

 

雪景色のウエストバンクーバー

雲に覆われて山が見えない

 

しかし、子供たちは学校が休みで嬉しいかもしれないが、親は大変だ。

 

セカンダリーに通う生徒はティーエージャーなので、家に一人でいてもかまわない。

でも、小学生はそうはいかない。

高学年でしっかり者ならいいかもしれないが、低学年の子供は家に帰っても誰かが面倒をみなければならない。

 

平日なので親は仕事がある。

親がどうしても仕事場から帰れない場合は友達に頼んだり、ベビーシッターを頼んだりしなければならない。

 

学校が休校になるかはその日の朝早くにわかるので、手配も急にしなくてはならない。

 

雪が積もったベランダ

ベランダに雪が積もっている

 

バンクーバーでは雪が積もると交通機関がマヒすることがある。

 

冬になると雪で覆われる地方ならこういうことは起きないだろうが、バンクーバーはあまり雪が積もらないので混乱が起きる。

 

カナダの冬は寒いと思うけれど、バンクーバー東京横浜と変わらないぐらいの寒さだ。

 

これは西岸海洋性気候が影響している。

 

カナダの西の端に位置するバンクーバーは太平洋に面している。

なので暖かい太平洋の海の上を通る風の影響を受けるのでカナダの中では温暖なのである。

 

 

留学するならカナダ・バンクーバー

 

フューチャーグローブ教育研究所

 

+++++++++++++
FGEIにメールする 

+++++++++++++

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ  
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


| 1/64PAGES | >>